プロの技

「恋するとキレイになる」は本当!胸キュンを脳科学する

「恋するとキレイになる」は本当!胸キュンを脳科学する

皆さん、最近「胸キュン」していますか?「しばらくご無沙汰...」なんて人は、非常にもったいないかも~! というのも、この胸がときめく感じ、お肌のコンディションとも深い関わりがあるのだとか。そこで、心と密接な関わりを持つ脳の研究を化粧品開発に活かしている、資生堂リサーチセンターの礒部 寛子さんに、この「胸キュン」の謎を解き明かすべくお話を伺いました。小さなことにも胸をときめかせて、女っぷりもお肌の美しさもぐぐーんと引き上げていきましょう!

Q)彼と付き合ってもうすぐ半年。でも、以前ほど彼に対してときめくことが少なくなってきてしまいました。「私だけじゃなくって、もしや彼も...!?」と不安になることがあります。お互いに付き合いたてのようなドキドキ感をいつまでも持っていたいです!

A)付き合っていくうちに相手への理解が深まると、信頼感や安心感を得られてきますが、慣れてくるとドキドキしにくくなってしまうことがあります。最近、いつも同じようなデートになっていませんか? サプライズを投入して、カップルで「胸キュン」も復活♪ 付き合いはじめた時のようなドキドキを感じられるかもしれません。

知っておきたい! 脳と心の密接な関わり

ステキな服やアクセサリーを見ると「胸がキュン」と弾むことがありますよね。その時の脳の働きは、恋に胸をときめきかせる時の脳に似ています。「女性が恋に落ちるのは一瞬」とも言われますが、ステキな男性を目にしたときや、男性のふとした仕草に胸が高鳴ったときに「これってもしや恋!?」と感じることがありませんか? 実はこれ、胸のドキドキを脳が察知して、「恋をしている」と意味づけている状態。これが「胸がキュン」となるメカニズムです。

ちなみに、恋をすると「ドーパミン」という、快感情をもたらす脳の報酬系に関与している神経伝達物質がたくさん分泌されます。報酬系は、脳が報酬を得たと感じたりそれを期待したりしている時に活性化しますが、同じ刺激には反応が鈍くなることもあります。これが、長く付き合っていくうちに、二人の関係がマンネリ化して、相手にドキドキするようなことも減るという状態につながると考えられます。

>>次ページ 「胸キュン」は作れる!?
マンネリ解消だけじゃない! 驚くべき胸キュン効果

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。