プロの技

「ニットブス」になってない!?体型別ニットコーデ術

骨格がっしり・ぽっちゃり体型には、「チルデンニット」で肩周りをスッキリ♪

●NGポイント

  1. 首もとが詰まっていると、やぼったい印象に
  2. 明るい色は、膨張して見えます!

●OKポイント

  1. 深めのVネック&ラインで首もとスッキリ見せ!
  2. シンプルな編み目&七分袖で、腕まわりもほっそり♪

<骨格がっしりさん・ぽっちゃりさんにオススメのニットはコレ!>

  • Vネック&首もとにラインが入った「チルデンニット」
  • 袖丈は、七分など、半端丈がGOOD!
  • ピチピチよりも少しゆとりのあるシルエットのもの
  • ネイビーやダークグリーンなど、濃いめの色を選んで

骨格ががっしりした人が、分厚い素材のものや首の詰まったデザインのものを着てしまうと、余計に体型が強調されてしまうので要注意! また、ナチュラルカラーなども、膨張して見えてしまいます。
がっしり体型をごまかしつつ、今年らしいテイストを取り入れるなら、「チルデンニット」がピッタリ♪ Vネックでデコルテをスッキリ見せられるし、首もとに入ったラインが、肩幅や二の腕から視線をそらしてくれる効果もあり、上半身が引き締まって見えますよ。
また、袖丈とその太さにも注目! がっしりやぽっちゃりなど、上半身にコンプレックスがある場合は、半袖でも長袖でも、腕の太さが強調されやすいんです。そんな時は、七分袖など半端丈が一番オススメ! 長袖の場合は、袖を七分袖の長さまであげて、手首を見せるように着こなせば、スッキリ感が出ます。さらに、ピチピチのものを選ぶより、ニットと腕の間に指一本分の余裕があるものを選べば完璧です。
ウエスト部分がぴったりしていると、どうしても体型が目立ってしまうので、若干ゆとりがあるものを選びましょう。ダボっとしすぎは逆効果になってしまうので、あくまでもほんのちょっとゆとりのあるものにしましょう。

痩せ型体型には、ボリュームニットで丸みをプラス!

●NGポイント

  1. 首もとが開いていると、華奢さを強調することに...
  2. 暗い色&細めのデザインは、ガリガリに見える原因に!

●OKポイント

  1. ボリュームのあるオフタートルで、華奢さをカバー!
  2. 編み目が目立つもの&ベージュ系カラーで女性らしいラインを強調!
  3. ボリューム感のあるロング丈で、華奢な体型をカバー♪

<痩せ型さんにオススメのニットはコレ!>

  • ボリューム感のあるもの
  • 編み目の柄が目立っているもの
  • オフタートルなど首もとにボリュームが出やすいもの
  • おしりが隠れるロング丈
  • カラーはベージュやグレーなどアースカラー系が◎

痩せ型や華奢な体型の人が、ピタピタした身体のラインを強調するようなニットや、開きの広いVネックなどを着ると、ガリガリに見えるほか、老けた印象を与えてしまいます。薄い素材のものも、華奢さが強調されてしまうのでNG! 黒や紺などの重い色も、服に着られている感じに見えやすいので、できれば避けたほうがいいですね。
痩せ型さんの場合は、今期のトレンドニットの中ではボリューム感のあるニットを着ると、体型にも女性らしい柔らかさや丸みが出せますよ。画像のようなざっくり編みのロング丈ニットは、全身を上手くカバーできるのでオススメ! 淡めのカラーをチョイスすれば、全体的にふんわりとした優しい印象に。また、首もとにボリュームのあるオフタートルを選べば、デコルテや胸もとのげっそり感も隠せます。オフタートルのニットは、今期たくさん出ているので、お気に入りの1着を探してみて!

秋冬のトレンドも着こなし方もこれでばっちり! 自分の体型に似合うトレンドニットを、さっそく買いに行きましょう♪

今回お話してくれたのは...

石川ともみさん(パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー)

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、資生堂主催のスタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。

photo:秋山まどか(着こなし解説)/thinkstock(イメージビジュアル)

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。