コスメ

あまった「赤リップ」活用術♡くま用コンシーラーに変身!

あまった「赤リップ」活用術♡くま用コンシーラーに変身!

もはや定番となり、誰でも1本は所持しているほどの「赤リップ」。とはいえ、やっぱり赤リップって抵抗があったり、つける場所を選んだり、買ったはいいけれどなかなか減らない...なんていう人も多いはず。

そんななか、赤リップがコンシーラー代わりになる!! という情報をキャッチ。海外の美容系YouTuberが、こぞって赤リップをくま隠しに使用しているらしいんです。

コンシーラーより使い心地がいい!?

目 の下くまには、その種類に応じて黄色やオレンジのコンシーラーを使うのが一般的。でも赤リップをコンシーラー代わりに使うと、青くまも茶くまも、赤色が しっかりカバーしてくれるんだそう。また、なめらかに塗ることができて、厚塗り感がなく、保湿効果も高いなど、いいとことがたくさんあるみたい。

これは気になる~! というわけで、「赤リップでくま隠し」にチャレンジしてみました。

「赤リップでクマ隠し」を実践!

ベースメイクを施したら、赤リップをくまの部分に塗り、指などで軽くなじませます。

赤リップを塗った上から、ファンデーションを重ねます。伸ばすように塗ると赤リップが広がってしまうので、ポンポンとのせるような感覚で重ねるのがコツ。

メイク前は、本当にくまが隠れるの? 赤リップの色が浮き出るんじゃない? と、心配でしたが、意外なほど自然な仕上がりに。噂どおり保湿力もバッチリで、一日中目もとの乾燥が気になりませんでした。

赤リップは、パールのない、できるだけマットなものがおすすめ。また、どちらかというと「茶系よりの赤」や「オレンジよりの赤」のほうが、くまがきれいに隠れるようです。自宅に使い切れない赤リップがあるという人は、ぜひ試してみてくださいね♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。