コスメ

細眉ブーム再来!90年代にならない今っぽ「ネオ細眉」の作り方♪

細眉ブーム再来!90年代にならない今っぽ「ネオ細眉」の作り方♪

長らく続いた太眉ブームでしたが、今季新たな波が到来! それもアラサー女子にはなじみ深い(!?)、あの「細眉」が帰ってきたんです! 石原さとみさん、北川景子さんといったトレンドセッターな美女たちも、昨年あたりからいち早く細眉にチェンジ。早速、今っぽさ満点の"ネオ細眉"をご紹介します。

90年代とは違う! ネオ細眉のポイント

  • 細すぎない
  • 毛並みを生かす
  • ふわっとさせて「自眉」感を出す
  • 眉と目の間を近づけすぎず、抜け感を出す
  • ネオ細眉の作り方

    1. 自眉の毛並みを生かすように、パウダーで形を整えます。ここで眉毛のベースとなる形をある程度決めてしまいましょう!

    2. 毛が足りない部分は、リキッドライナーを使って一本ずつ眉毛を描き足すイメージで埋めましょう。眉の形を決めた後に描き足すことで、太く濃くなりすぎるのを防げます。

    3. 全体をなじませるように、ブラシで軽くぼかします。特に眉山をふんわりさせるのが、自眉っぽく見せるポイントです。

    細眉には顔をスッキリ見せる効果があります。ホリ深顔に見せてくれる太眉も素敵だけど、細眉が春の軽やかな洋服にもマッチしそうな予感です♪

    ●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。