フード・グルメ

1日10食限定。アイス+マンゴーの芸術的ケーキが美しい!

1日10食限定。アイス+マンゴーの芸術的ケーキが美しい!

表参道のアントルメグラッセ(生グラス・生アイス)専門店の『グラッシェル』。
アントルメグラッセとは、アイスを使用したデコレーションケーキのこと。 日本ではまだなじみのない言葉ですが、フランスやベルギーでは通年で親しまれているスイーツです。

グラッシェルでは、常時20種類のアントルメグラッセのデコレーションケーキを取り揃えています。

一番人気はダントツで夏限定のマンゴーパッション(3,672円 税込)。てんとう虫をイメージしたコクネシル(3,888円 税込)や、可愛いクマの顔をしたグラッシェル ベアー(3,672円 税込)も気になるところ。

グラッシェルさんの可愛いケーキ達に見とれている場合ではなかった! 今回の目的は、2Fのカフェでしか食べられないアントルメグラッセです!

2Fのカフェは北欧インテリア風のナチュラルで落ち着く空間。

ランチタイム(11:00~15:00)の時間は、季節のサラダがメインのランチコースのメニューもあります。ランチを注文してから、デザートにアントルメグラッセを注文されるお客さんも多いそうです。

バシュラングラッセ マンゴーパッション(1,620円 税込)

こちらは、夏限定の1日10食限定メニュー。 限定、そして夏を連想させる南国テイストのアントルメグラッセと聞いたからには注文しないわけがない!

パッションソースをかけられたマンゴーソルベは、甘酸っぱく爽やか。そしてソルベなのに舌触りがなめらかですね。

掘り進めていくと、ココナッツヴァニーユのアイスが隠されていました。

底のマンゴーオレンジのフルーティーな甘さのソースに浮かぶ、サクッしてシュワ?と溶けるココナッツメレンゲの器 ソルベ、アイス、メレンゲの器のそれぞれ違った食感や、味のコントラストを楽しめる南国テイストの夏にふさわしいアントルメグラッセでした。

GLACIEL グラッシェル 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-23
営業時間:11:00~20:00 
火曜定休(祝日の場合は営業)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

チョコレートくん

チョコレートくん

チョコレート探検家

まいどおおきに。僕の名前はチョコレートくん。年間365日欠かさずチョコレートを食べている重度のチョコレート中毒者。チョコレートは主食です。お菓子には含みません。
チョコレート専門情報サイトチョコレートくんのチョコラボを運営。記事は毎日更新します。たまにサボることも。チョコレートの評価についてはチョコレートのように甘めで。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。