フード・グルメ

カニカマ&お豆腐で低カロリー♡のせて巻くだけ絶品おつまみレシピ

カニカマ&お豆腐で低カロリー♡のせて巻くだけ絶品おつまみレシピ

今年も残すところあとわずか。やり残したことの代表といえば、そうダイエット! 毎年言ってる「今年こそ痩せる!」を今度こそ叶えましょう。冬太りでスタートする1年におさらばするべく、こんなヘルシーお寿司風レシピはいかが? かわいい見た目でおもてなし料理の前菜にも使えますよ!
お豆腐とカニカマは、どちらも安く手に入るうえに高タンパク低カロリー。カニカマは一袋食べてもだいたい100kcal以下。コンビニでも買えるのでおつまみやおやつに私もよく買う食材です! ちょっとの工夫でずぼらなあなたも簡単ダイエット! さぁLet's クッキング♪

見た目はお寿司! 中身は豆腐。高タンパク低カロリーのカニカマお豆腐寿司♡

材料(6〜8貫分)/145kcal

    カニカマ寿司の材料
    • カニカマ 4〜5本
    • 豆腐 1/2丁
    • 海苔 1枚(全型の場合)
    • 青じそ 1枚
    • マヨネーズ 適量
    • わさびorおろし生姜チューブ 適量
    • 醤油 適量

    作り方

    1. 豆腐は水を切り、お寿司一貫分くらいのサイズになるように切る(約6等分)。
    2. 青じそは茎を落とし、縦半分に切る。
    3. 海苔は、ハサミでにぎり用(幅約1.5cm、長さ約6〜7cm)2枚と、軍艦用(幅約2〜3cm、長さ6〜7cm)2枚を作る。
    4. カニカマは乗せやすいように、横半分に薄く裂いたり、長さを整える(製品の太さなどに合わせて調節してね♪)。
    5. お寿司を作る。
    <にぎりバージョン>
    豆腐にわさびを塗り、その上にカニカマをのせ、海苔で巻く。
    <青じそバージョン>
    豆腐に青じそをのせ、マヨネーズを少々塗りカニカマをのせ、おろし生姜をちょこんと。
    <軍艦バージョン>
    海苔で豆腐を巻き、ほぐしてマヨネーズと和えたカニカマをのせる。

    遊び心ある料理ならダイエットも楽しくなるはず! お寿司風ってだけで日本人としてはうれしいよねぇ♪ 実家の料理を好きなだけ食べて、ぐうたらするお正月も良いけど、新年から張り切って美容と向き合える、そんな前向きな自分になれたら良い1年になりそうな予感...♪ 良いお年を〜

    illustration&photo:小鳥遊しほ
    ●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

小鳥遊しほ

小鳥遊しほ

イラストレーター

イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。