トレンド・ライフスタイル

「服の色」で選ばれる女になる!モテを引き出すカラーはラベンダー

「服の色」で選ばれる女になる!モテを引き出すカラーはラベンダー

こんにちは。カラーセラピストの嶋田です。暑い日も増えてきましたね。明るい色、軽やかな服、さわやかなメイクが映える季節です。衣替えはもうお済みですか。夏服を揃えて、ウキウキする気持ちでクローゼットを開けたいものですね。

ラベンダー色で女性らしさを

ぜひ知っておいてほしいのが、女性を美しく、かわいらしく見せる色。

それは「ラベンダー色」です。相手に優しさや思いやりをほどよく届ける色で、上品さを演出することができます。また身につけることでリラックス効果を期待することもできます。

出会いの場では、ブラウスや首周りの小物に使ってみるといいですね。女性らしい言動や肩肘の張らない会話ができるかもしれません。部屋着やパジャマに取り入れて、リラックスするのもおすすめです。

多用しすぎると逆効果

神秘的なメッセージを持つ色なので、あまり多用するとネガティブな印象を与えかねません。ほどよく、がポイントです。そして、ラベンダー色の効果を低下させる黒やグレーは使わずにアレンジしてみてくださいね。素直さを促してくれる「白色」や知的な雰囲気を作りだす「紺色」を合わせてみましょう。「話しやすい人だな」という雰囲気を演出できますので「この人といると居心地がいいな」と感じてもらえるかもしれません。

自分の良さを色で伝える工夫をしてみましょう。きっと恋愛力アップにつながりますよ。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

嶋田佑紀

嶋田佑紀

センセーションカラーセラピスト

合同会社emo代表。キャリアに係る教育と支援事業ならびにカウンセリング事業を展開。カラーセラピーを取り入た、浄化、気づき、動機付けへとつなげる色彩カウンセリングを実施。「アートセラピーの会」「カラーセラピーとカラフルフードを楽しむ会」等、色を活用した心と体を健康にするイベントも開催している。著書に『なりたい自分になれる しあわせ色ごはん』(幻冬舎ルネッサンス)。http://www.emo-lab.jp/ https://www.facebook.com/emo.lab.official

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。