トレンド・ライフスタイル

脱・ワンパターン!定番アイテムで着こなすミモレ丈スカートのスタイリング術

脱・ワンパターン!定番アイテムで着こなすミモレ丈スカートのスタイリング術

まだまだ人気沸騰中のミモレ丈スカート。
ふんわりフォルムの女性らしい華やかさが、秋冬のファッションにもぴったりですよね。

そんなミモレ丈スカートですが、意外とボリューム感&丈感がネックとなって、 トップスとのコーディーネートが難しいんです。
スカートに合わせて買ったトップスとしかコーディネートできていない! なんていう方も多いのでは?

そこで今回は、みなさんが持っている3つの定番アイテムを使ったミモレ丈スカートのスタイリング術をご紹介します。

【ボーダートップス】あえての柄×柄で華やかオシャレ上級者!

誰でも一枚は持っているボーダーカットソー。
ボトムスはもちろん無地! と思いがちですが、意外にも柄物とマッチする優れものなんです!
主役級の花柄スカートに合わせれば、一気に上級者風コーデに様変わりしますよ。

【パーカ】ウエストインでメリハリをつけて、胴長を回避!

重くなりがちなパーカはミモレ丈と合わせると重心が下がって胴長に見えがち。
インナーのTシャツをスカートにINして、メリハリを出すことでバランスよく着こなせます。
定番アイテムのパーカは、デニム素材のミモレ丈スカートに合わせれば、フェミニンカジュアルなスタイルになりますよ♪

【ふんわりブラウス】レザーなどのハードな素材をプラスして、辛口に

女性らしいシルエットのミモレ丈スカートは、キレイめなブラウスを合わせてしまうと、甘くなりすぎてしまいます。
フェミニンなブラウスには、レザーなどのハードな素材のものを合わせるのが◎。
甘すぎることなく大人なスタイルにまとまりますよ。

 着回しの幅を広げて、自分らしいオシャレを楽しんでみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。