トレンド・ライフスタイル

マスカラ1本でイメチェン♡覚えておきたい「かわいい」&「セクシー」塗り

マスカラ1本でイメチェン♡覚えておきたい「かわいい」&「セクシー」塗り

シチュエーションや相手に与えたい印象によって、マスカラの塗り方を変えてみませんか? 今回は『なりたい目別・マスカラの塗り方』をご紹介します。マスカラのつけ方次第でガラッと雰囲気を変え、さらに魅力的な大きな目もとを作りましょう♪

かわいくクリッとした目を作る「黒目上下塗り」

最初に紹介するのはクリッとした目を作る塗り方。切れ長の目の人はぜひ挑戦してみて! まーるいクリッと目に仕上がりますよ♪

  1. マスカラ下地を上下のまつ毛に塗布します。とにかく、まつ毛を放射状に広げる意識で。
  2. 次にマスカラを塗ります。この時も放射状に広げるように意識して塗ります。
  3. ここからがポイント! 黒目の上下部分のまつ毛を重点的に、マスカラを縦に塗ります。こうすることで、丸くクリッとしたお人形さんの目のように、かわいく仕上がります。

セクシーな切れ長目を作る「目尻重点塗り」

横長のまつ毛を作ることで、切れ長の目を演出するこのテクニック。クリッとした目の人なら、目をより大きく見せることができます。

  1. マスカラ下地を上下に塗布します。この時、まつ毛を目尻に向かって、横へ横へと伸ばすように塗っていきます。
  2. 次にマスカラを塗ります。この時も横へ伸ばすように意識して塗ります。※決してマスカラを上へ伸ばすようには塗りません。
  3. ここからがポイント! 目尻の部分に重点的に、マスカラを横に向けて塗ります。目尻が一番長くなるように塗るのです。こうすることで目もとの印象を横に伸ばし、切れ長でセクシーな大人っぽい印象に仕上げます。

同じマスカラを使っても、塗り方次第でより大きく、そしてなりたい目もとを演出できます。今回は丸い目⇒切れ長な目、切れ長な目⇒丸い目へのプロセスをご紹介しましたが、切れ長な人がよりセクシーに変身するために、目尻を長くするメイクをしても良いでしょう。

仕事で大事なプレゼンの日には切れ長メイク、デートの時にはクリッと愛されメイクなど、TPOに合わせて『なりたい目別マスカラの塗り方』を活用してみて下さい。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

豊田愛魅

豊田愛魅

管理栄養士

東京家政大学卒業後、オーガニックカフェにて、管理栄養士としてメニュー開発を行う他、テレビショッピングなどにも出演。 人にわかりやすく伝える事を得意とし、誰でもマネ出来るズボラレシピや美容法が大人気。現在は美容ライターとして食や美容のコラムを執筆する他、雑誌、TVなど各種メディア出演などを行っている。>>豊田愛魅オフィシャルサイト >>ブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。