トレンド・ライフスタイル

乳液の意外な使い方!?朝の完璧顔を取り戻すメイク直し術!

乳液の意外な使い方!?朝の完璧顔を取り戻すメイク直し術!

メイク直しで、朝のメイクしたての状態になれたら...。それは多くの女性の願いではないでしょうか。とくにこれからは、飲み会やパーティーなど、仕事がえりのイベントが増える時季。ピシッと決まったメイクでのぞみたいですよね。 
そこで今回は、簡単かつ、保湿もできちゃう一石二鳥なメイク直し術をご紹介します。

冬のメイク崩れは、乾燥とテカりのダブルパンチ!

夏とは違い、乾燥で粉を吹く部分があるかと思えば、外と室内との気温差で皮脂が出てテカる部分もあるなど、冬のメイク崩れにはムラがあるのが特徴。そんな乾燥もテカリも同時に解決してくれるのが、乳液です!
乳液は肌を乾燥から守るだけでなく、やわらかくしてくれる効果があるので、夕方のお疲れ顔にふっくらと弾力がよみがえり、イキイキして見えますよ。

<乳液メイク直しのやり方>

  1. 余分な皮脂を化粧用ティッシュでオフ。
    (POINT:ティッシュなら、脂を取り過ぎないのでオススメです)

  1. メイク崩れが気になる部分に乳液をつけたコットン、または綿棒をすべらせてオフする。
    (POINT:ファンデーションのヨレなど広範囲のオフにはコットン、目尻のにじんだアイラインなど細かい部分には綿棒と、使い分けると便利!)
  1. メイクをオフした部分に、コンシーラーを指でポンポンとたたき込むようにしてなじませる。
    (POINT:ポイントのメイク直しは、コンシーラーだけでOK。厚塗りにならずにカバーすることができますよ)

いかがでしたか? 
顔がキマれば気分もアガるというもの。乳液メイク直し術があれば、イベントシーズンをハッピーに過ごせそうですね!

Photo:Thinkstock,Rei Nakamura

【関連記事】
夕方ブスは3分で消滅!たるみ&ほうれい線に効く簡単ストレッチ
年齢は首でバレる!-5歳若く見えるネックケア

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。