トレンド・ライフスタイル

脱!ししゃも脚。ヒール女子必見の「脚が太くならない歩き方」

脱!ししゃも脚。ヒール女子必見の「脚が太くならない歩き方」

彼とのデートや大事なプレゼンの日。ハイヒールを美しく履きこなして「イイ女」や「デキる女」を演出したいですよね。ヒールのある靴を履くと、オシャレに見えるだけでなく、脚が長く見えて全身のバランスが良くなり、小顔効果も◎。でも、長時間履き続けていると、脚が太くなるという話も...。
今回は、ボディメイクトレーナーの佐久間健一さんに、脚に負担をかけずにハイヒールを履く方法を教えていただきました!

ハイヒールを履くと脚が太くなるという噂はホント!

ハイヒールを履くと、つま先立ちのような姿勢になり、身体の重心が前に傾きます。身体はバランスを保とうとするので、足首やふくらはぎ、膝上など脚の前側に余計な力が入り、そこに筋肉がついてしまいます。その状態が毎日のように続くと、筋肉を疲労させないために脂肪がつき、脚全体が太くなってしまうそう。
佐久間さんによると、脚などの痩せにくいパーツの7割は、この「バランスを保とうとするためについた筋肉」による太さなんだとか!

脚に負担をかけないためには歩き方が重要!

「じゃあ、ハイヒールを履くのはNGということ...?」とお嘆きのハイヒールラバーの皆さん! ご安心ください。ハイヒールを履いていても、正しい歩き方ができていれば、脚が太くなるのを防ぐことができます。歩き方の注意点はこちら。

  • 前傾姿勢にならないよう背筋を伸ばして歩く
  • 太ももの内側に力を入れて歩く
  • つま先とかかとが同時に着地するように歩く

合間時間にできる、毎日の脚ストレッチも効果的

佐久間さんによると、日常的にハイヒールを履いている人は、太ももの後ろ側や内側の筋肉が発達していないことが多いそう。普段うまく使えていない筋肉をトレーニングすることで、バランスのとれた脚のラインが保てるのだとか。今回は、道具を使わず簡単にできるエクササイズを教えてもらいました。仕事やデートの合間に試してみてくださいね♪

・かかと歩き

歩幅10cm間隔で小刻みにかかと歩きをする。ローヒールの靴なら、履いたままでもOK。1回30秒が目安です。

・ひざ曲げストレッチ

真っ直ぐ立った状態から、片足の膝を曲げ、かかとをおしりに近づけるようにする。曲げた脚のつま先は床に向け、足首をしっかり伸ばすのがポイント。片足ずつ、1日5回が目安。

いかがでしたか? ハイヒールだけでなく、ヒールの高いブーツやブーティーを履くときにも気をつけたい歩き方。きれいな脚のラインをキープするためにも、今日から早速取り入れてみてくださいね☆

【関連記事】
ハイヒール女子必見!足の「アーチ崩れ」に要注意

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。