トレンド・ライフスタイル

毛先を巻かないのがコツ!海外ガールみたいな無造作ヘアの作り方

毛先を巻かないのがコツ!海外ガールみたいな無造作ヘアの作り方

いつだって憧れるのは、海外の女の子みたいなラフな髪型。しかし、くしゃっとしたクセ毛を真似しようと巻き髪に挑戦するも、なんだか野暮ったい...なんて経験はありませんか? そんな人のために、海外ガール風の無造作ヘアになれちゃう巻き髪のコツをご紹介します。

ポイントは、毛先を逃して巻くことでした!

巻き髪というと、つい毛先を巻くと思いがちですが、海外ガールのナチュラルなクセ毛は毛先でなく全体的にくしゃっとしていることが多いんです。その雰囲気を出すためには、ハチ周りにボリュームを出すのが正解! 耳上を中心に巻いていき、毛先はあえて巻かないでおくと自然な無造作ヘアに見えますよ♪

<海外ガール風・無造作ヘアの作り方>

顔周りの髪の毛を細く取り、耳上を中心に外側に1〜2回転巻く。

1. 顔周りの髪を細く取り、耳上を中心に外側に1〜2回転巻く。

毛束を少量ずつ巻くことで、ナチュラルな雰囲気に♪

161205_casually_03.jpg

2. 1の後ろの髪をざっくり少量取り、耳上を中心に今度は内側に1〜2回転巻く。

きっちり巻くというよりも、ゆるく「クセ付ける」程度でOK。そのほうがラフな海外ガールっぽく仕上がります!

3. 1と2を繰り返し、全体を巻いていけば、完成。内・外とランダムに巻くことで無造作な印象になりますよ。

耳上を適当にクセ付けしていくだけなので、巻き髪が苦手な人でも簡単にできるはず♪ ツヤ出しジェルを揉み込んでウェットな質感にしてもオシャレにキマりますよ。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。