コラボ記事

【春のトレンドファッション】旬の「レース」と「プリーツ」は、着こなし方がキモ

【春のトレンドファッション】旬の「レース」と「プリーツ」は、着こなし方がキモ

photo/Naoko Takagi, Tomonori Iwata coordinate/Hiromi Yamada

この春のファッショントレンドでおさえておきたいキーワードは、「レース」と「プリーツ」。着こなし次第で甘くなりすぎたり、スクールガール風になってしまって大人可愛く着こなせなかったり、着こなしがオシャレ度をかなり左右してしまうので要注意。今回は、「レース」「プリーツ」の旬アイテムを、今年らしくオシャレに着こなすためのコツをご紹介します!

かっちりトップスとあわせて、甘すぎないレース服コーデ

photo/Naoko Takagi, Tomonori Iwata coordinate/Hiromi Yamada

トレンドとして今季もたくさん登場しているレース。春らしく決まるだけでなく、繊細なテクスチャーによって、何もしなくてもこなれて見えます。シックな黒コーデでまとめたり、かっちり感のあるトップスと合わせるなど、甘くなりすぎないようコーディネートしてくださいね!

シンプルトップスにプラスするだけ! 旬に見せるプリーツ

photo/Naoko Takagi, Tomonori Iwata coordinate/Hiromi Yamada

プリーツのなかでも、ひだが細かいアコーディオンプリーツは、この春のトレンドのひとつ。しっかりした表情があるので、シンプルなトップスと合わせても、それだけでおしゃれに見えますよね。丈はヒザ下ぐらいのものからロングまで、アイテムも充実しているので、ぜひ自分らしいもので挑戦してみてください!

コーデのその前に! 「レース」と「プリーツ」は繊細な素材感を美しく保つのがキモ

レースやプリーツを美しく着こなすためのファーストステップは、シワのない状態で、繊細な素材感を美しくとキープするためのお手入れ。 そこでおすすめしたいのが、panasonicの衣類スチーマーです。実はコレ、雑誌の撮影現場でも、スタイリストさんが必ずといっていいほど持っている、隠れた"おしゃれのマストグッズ"なんです。

たとえば、レースやプリーツの服にシワができてしまったときには、この衣類スチーマーが大活躍! 素材をいためる事なく、きれいにシワをのばしてくれます。アイロンだとテカリがでてしまうような素材にも使え、スチームがふっくらと美しく仕上げてくれるんです。しかもアイロン台を用意しなくても、ハンガーに吊るしたまま手軽にできるのも、うれしいですね。

以上、オシャレ好きのマストアイテム・衣類スチーマーを味方につけて、「レース」や「プリーツ」の旬な着こなしを楽しんでくださいね。

衣類スチーマー NI-FS 300
http://panasonic.jp/iron/

●ビューティーポイントに関するご注意
本記事内のURLから、パナソニックの商品をご購入いただいても、ビューティーポイントは付与されません。Beauty & Co. のショッピングページ経由でご購入いただくと、ビューティーポイントの対象となります。

昼田祥子

ファッションエディター

大学卒業後、編集プロダクションを経て出版社に転職。その後、幻冬舎「GINGER」の編集に携わったのちフリーランスに。現在は女性誌を中心に、企画・編集・執筆などを行う。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。