エコの作法

カフェ好きなら、飛騨・高山へ。人気の「古民家カフェ」探訪

カフェ好きなら、飛騨・高山へ。人気の「古民家カフェ」探訪

近ごろ、古民家をリノベーションした和カフェが人気ですが、町ごと情緒をたっぷり楽しむなら、飛騨・高山がおすすめです。 高山は、"飛騨の小京都"とも呼ばれる城下町。江戸時代は商人の町として栄えました。昔ながらの出格子や小ひざしと呼ばれる小さな屋根が連なる古い町並みは、散策にぴったり。伝統的な町家や商家を改築した個性的なカフェがあちこちにあり、ひと休みに最適。カフェ好きにはたまりません。高山に行ったらぜひハシゴしたい和カフェをご紹介します。

わらびもち入り和風パフェがおいしい「喫茶去かつて」

築140年という歴史ある一軒家に、オリジナルなインテリアセンスを加えた和モダンな空間が魅力です。靴を脱いで上がる小上がりや和室、窓に面したカウンターのある座敷など、ホッとくつろげる空間がいくつも広がっています。オーナーはデザイナーでイラストレーターでもある方。アートのセンスが随所に光る空間は、「心地いい」のひと言、何時間でもくつろいでいたくなります。床の間にはいつも季節の花があしらわれているのも素敵。

おすすめメニューは、和風パフェの「あまがさね」 950円(日本茶付)。抹茶アイスやあずきのほか、なんと"わらびもち"が入ったパフェなんです。実は、高山はわらびもちが有名。いろいろなお店を食べくらべるのも楽しいかも。抹茶とわらびもちのセットもありますよ。

■喫茶去(きっさこ) かつて

岐阜県高山市上三之町92
TEL:0577-34-1511
営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

月替わりのふわふわロールケーキを楽しむ「カフェ青」

急須が描かれた丸い看板が印象的なカフェ。築140年という老田酒造の建物の中にある商屋をそのまま活かした、まさに隠れ家的なお店です。入り口には囲炉裏があり、なんとも落ち着く空間。満席の時はここで待ちます。店内は、格子ガラスから柔らかな光が注ぎ、中庭を眺めながら、ゆったりとした時間が過ごせます。

おすすめは、「和暦のロールケーキ」(単品450円 セット800円)。飛騨産の生クリームを使用したふわふわのシフォンロールケーキで、月替わりの味が楽しめます。

水無月(6月)は「はちみつヨーグルト」、7月5日~8月中旬は、写真の「オレンジレアチーズ」が楽しめます。オレンジの風味がさわやか! 抹茶豆乳ラテや、わらびもちもあります。店内は、和雑貨も売られていて、ふきんや陶器、レターセットなど、オリジナルのかわいい商品がいっぱい。こちらも要チェックです。

■カフェ青

岐阜県高山市上三之町67 老田酒造内
TEL:0577-57-9210
営業時間 10:00~17:00(ラストオーダー16:30) 不定休
http://cafeao.hida-ch.com/

焼きたてのクレープを昔懐かしい空間で味わう「喫茶 手風琴」

昭和53年オープンの老舗。町年寄(役人)の住まいだったお屋敷の一角がカフェになっています。

黒い格子戸をくぐって中に入ると、がっしりとした梁、高い天井のあかりとりからこぼれる光、木の香り、時が止まったような空間に癒されます。おすすめは、囲炉裏がある奥のお座敷席。まるで田舎の親戚の家に来たような、懐かしい、温かい気持ちになれます。

自慢は9種あるクレープ(450~650円)。カリッと香ばしく、中はもっちり。注文が入ってから鉄板で焼き上げられる食感は格別です。おすすめは、バターリキュール入り。リキュールの香りが大人の味です。他には、白玉ぜんざいも人気。夏はかき氷も楽しめます。

■手風琴

岐阜県高山市上三之町93
TEL:0577-34-6185
営業時間 9:30~17:30 定休日 火曜日

高山は、自然も豊かで、清流や新鮮な山の幸などを使った郷土料理も楽しめます。江戸時代から続く朝市も楽しく、世界遺産に登録されている「合掌造り集落」の白川郷にも足をのばせます。ゆっくりと旅をしてみたいエリアです。

BS朝日 エコの作法 毎週金曜よる10:00~10:54 放送中!

番組ホームページへ

6月27日(金)「仰ぐ:飛騨高山と世界遺産白川郷」

集落に合掌造りの家屋が並ぶ世界遺産白川郷。そして「木の国」と呼ばれる飛騨高山。森や木のある暮らしを通じて日本のエコの心を探ります。

7月4日(金)「遺す×屋久島」

神秘の島・屋久島。世界遺産に日本で初めて登録された場所。面積の9割を占める森。1つの島で北から南の植物を見ることができる日本の自然の縮図。類い稀な環境と生態系は、世界的にも貴重とされ世界遺産に登録されました。その魅力に迫ります!

※番組の内容は予告なく変更される場合があります

エアリーライム

ライター
エアリーライム

和の文化や暮し、手仕事に関わるコンテンツを発信する編集プロダクション。取材の中で出会った「和の手仕事」を世界に伝える、電子書籍のプロジェクト『Japanese Slow Craft』を展開中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。