エリカ・アンギャルさんに聞く!美しくなるための血液型別食生活チェックリスト

乳製品やフルーツ、野菜にお肉。「健康にいい」と言われる食べ物は、 じつにさまざま。でも、それを食べて、効果が出る人と、効果が出にくい人がいるのはなぜでしょう?

その謎を解くヒントは、なんと"血液型"。今回は、数々のミス・ユニバース・ジャパンを支えてきたエリカ・アンギャルさんに、美しく健康になれる"血液型別の食生活"についてお聞きしました。

自分の血液型に向いている食傾向を知れば、健康&美が手に入る!

A・B・O・ABの4つの血液型は、人類が食や環境の変化に身体を適応させる過程で生まれたと言われています。私たちの先祖が肉食中心の狩猟採集民族だった頃、人類は全員O型でした。その後、農耕を始め、穀物や野菜を食べるようになるとA型が生まれ、遊牧民の登場によってB型が誕生しました。そして、新しい複合タイプとして近年誕生したのがAB型。こうして食や環境の変遷とともに、血液型が誕生してきたことを考えると、それぞれに適した食生活があることに気づくはずです。

お話をうかがった方 エリカ・アンギャルさん

2004年から8年間ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして、知花くらら(2006年世界2位)、森理世(2007年世界1位)をはじめ、 世界一の美女を目指すファイナリストたちに「美しくなる食生活」を指南。 栄養学、薬理学、生理学など予防医学における幅広い専門知識を駆使し、 "内側からより美しく、心も身体もすこやかに輝く"をテーマに、 ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信している。2014年7月に、メンタルから美しくなるための方法をまとめた「自信という最上のドレスの手に入れ方(http://www.erica-angyal.com/)」を発売。反響を呼んでいる。

Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)