プロの技

これが大人の愛され顔!パーツ別・恋に効くメイクテク

これが大人の愛され顔!パーツ別・恋に効くメイクテク

海に花火にBBQ...とイベントの多い夏は、ラブチャンスも増えるシーズン。気になる彼とグッと距離を縮めるのはもちろん、運命の人に出会える確率もUP♪ そんな「ここぞ!」という特別な日には、完璧なメイクで好感度アップを狙いたいですよね。そこで今回は、自然体でありながら誰をも惹きつける「愛され顔」を作るベネフィーク独自のメイク術を、資生堂マーケティング部の佐々木 政子さんに教えていただきました。

Q)素敵な出会いを求めてコンパやパーティーに参加しているのですが、かわいい服を着ても、メイクをうまく合わせることができません。第一印象から誰もが「かわいい!」と心奪われるような「愛され顔」になるには、どこにポイントを置いてメイクすればよいのか教えてください!

A)人を惹きつけるチャームポイントは、目もとを中心とした「マスカレードゾーン」に集中しています! 目もとを引き立てるメイクで、恋が始まる「愛され顔」になりましょう。

「マスカレードゾーン」とは?

仮面舞踏会で身分を隠すためにつける仮面は、「顔の中心」のみを覆っていることが多いですよね。つまりそこには、人を惹きつけるポイントが詰まっているということ。とくに目もとを隠すことが重要とされていたのは、目はその人らしさが最も現れるパーツだから。この考えにより、愛され顔づくりは目もとを強調し、まわりをぼかすメイクをすることが重要になってくるんです。

レッツ・メイク♪ 愛され顔になるための3つのキーワードはコレ!

愛されメイクのコツは、少女のような童顔に近づけること。下の3つを押さえて、男性に「放っておけない!」と思わせるベビーフェイスに変身しちゃいましょう!

  • いきいきオーラで幸せそうに見せる「つやっとピンク肌
  • うるんだ目で守ってあげたくなる「ぱっちり瞳
  • 曲線美に女性らしさを感じる「きりっとした輪郭

ポイントがわかったところで、次は具体的なパーツごとのメイクテクニックをご紹介しますね。

>>次ページ 誰でも簡単にできちゃう♡
「愛され顔」を作る、パーツ別メイクテクニックをチェック!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。