プロの技

3分で顔と脚のむくみと無縁になる!パーツ別ツボ押しテク

3分で顔と脚のむくみと無縁になる!パーツ別ツボ押しテク

肌寒くなってくると、身体の代謝も落ち気味になりますよね。そこで気になるのが、脚や顔のむくみ。そこで今回は、「むくみ」トラブルをサクッと解決する方法について、資生堂ビューティースペシャリストの山口 智代さんに伺いました。

そもそも「むくみ」はなぜ発生するの?
朝晩に肌寒さを感じることも多いこの時期。朝に比べて夕方に「むくみ」を感じる方も多いと思います。朝よりも夜がむくむのは、さまざまな生活習慣で身体中の水分の巡りが悪くなっているから。中でも心臓から遠い位置にある脚は、ふくらはぎの筋肉がポンプのように働いて、血液やリンパ液を循環させています。しかし「座りっぱなしで脚を動かさない」「脚に負担がかかる靴を履いている」「身体が冷えている」などが理由で、ポンプの働きが滞ると、水分や老廃物がたまり、むくみが起こりやすくなります。

また、お酒を飲む機会が増えるこれからの時期に増えがちなのが、以下のようなお悩み。

Q) 最近、飲み会の翌朝の顔のむくみがひどいんです。でも、正直しっかりケアしている時間もなくて...。簡単に解決できる方法を教えて下さい。

A)むくみのツボを知ることで、さまざまなむくみをケアできます。シーンや悩みに合わせて、さっと行なえば、他の人に気づかれることなくむくみも撃退できます。3分でできるむくみ軽減のツボをご紹介します。

顔のむくみは塩分が原因!?

飲み会の翌日に起こりがちな「顔のむくみ」。アルコ-ルを飲むと血液中のアルコール濃度が高まることで水分が滞ります。また、お酒のおつまみは塩分が多いものが多く、身体に水分を抱え込みがち。寝ているときは胴体と脚、顔も同じ高さにあるため、顔にも余分な水分がいきわたり、顔のむくみの原因になります。またアルコールを飲むと眠りが浅くなる傾向があるため、身体の中のリカバリー機能が低下することも原因です。

むくみの原因がわかったところで、次は簡単にできるパーツ別のむくみのツボをご紹介します。

>>次ページ キレイは3分で作れる!
こっそりできるむくみ解消テクをご紹介♪

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。