きれいチャージのヒント

ていねいに暮らす国、ハンガリーのアートな雑貨がカワイイ♪

ていねいに暮らす国、ハンガリーのアートな雑貨がカワイイ♪

いま、中欧の雑貨が人気上昇中! ポーランドやチェコ、そしてハンガリー。素朴で温かみがあって、どこかエキゾチックな雰囲気は、ほかのヨーロッパの国とはひと味違う魅力にあふれています。特に、ヨーロッパのほぼ中央に位置するハンガリーは、アジアにもルーツをもち、「ヨーロッパの宝石」ともいわれる美しい国です。ハンガリー人は美意識が高く、ハンドクラフトが盛んで、陶器はもちろん、刺繍もステキでカワイイんです♪

そこで今回は、「ハンガリーの素朴さ、温かさが好き」という、ハンガリー在住で、東欧雑貨のオンラインショップ「かもめ屋」のオーナーをつとめる田中利佳さんに、ハンガリーの「かわいい雑貨&手仕事」を教えていただきました。

お部屋のインテリアに取り入れたい♪ 素朴な絵柄がかわいい陶器

ハンガリーには、国際的に有名な陶磁器メーカー、ヘレンド、ジョルナイ、ホロハーザなどがあります。写真は1777年創業のホロハーザのシュガーポットとクリーマー。レトロな花柄が魅力です。ちなみにこれ、ハンドペイントなのだとか!

老舗陶器ブランド、アルフルディ社のプレート。飾り用で、壁掛け用のひもを通す穴が裏に空いています。ハンガリーのおうちでは、壁によくお皿を飾るのだそう。鳥と植物のデザインがキュート♪ ちなみに、ハンガリーのクラフトは、鳥や草花など、自然をモチーフにした文様が多く使われています。

乙女ゴコロを鷲づかみ! カラフル&かわいい刺繍のキッチンクロス

ハンガリーといえば、刺繍。中でもハンガリー南部の小さな町カロチャに伝わる「カロチャ刺繍」は有名です。カラフルで、しかもカワイイ。そして、エレガント。女優のニコール・キッドマンが、カロチャ刺繍の入ったワンピースを着ていたことでも、話題になりました。

こちらは、2012年にユネスコ無形文化遺産に登録された「マチョー刺繍」。鮮やかな花柄の図案がすてきな、これはテーブルクロスです。ハンガリーの刺繍は、専門の職人の技術というよりも、一般家庭の女性の間で楽しまれ、親から子へ、子から孫へと伝えられてきた手仕事です。

これは、ベレグ地方のクロスステッチで、ベッドリネンやキッチンクロスなどの日用品に施されたもの。白地に赤と青の糸で刺される素朴な柄は、時代に関係なく愛される魅力があります。ソファやラグなど、お部屋のインテリアにも取り入れたいシンプルさもステキ。

かもめ屋の田中さんは、ハンガリーの魅力を「大量生産、大量消費の世界ではない、素朴さ」と語ります。「洗練された美しさではない、自然のままの美しさが残っている気がします。洗練されていく中で失われてしまう温もりみたいなもの、そこが愛おしいですね」。ハンドクラフトも魅力ですが、ハンガリーは、建築も美しく、温泉大国でもあり、ワインも有名。知られざる魅力が詰まっている国です。
「生活のなかで大切にしたい何か」を感じる旅ができる国なのかも。

明日10月17日(金)22:00スタートのBS朝日の新番組『人生を変える7日旅』では、元ハンマー投げ日本代表の室伏由佳さんの「自分のルーツをたどる旅」に密着。彼女の祖母が生まれた国ハンガリーを訪れ、何を感じたのでしょうか。美しい町並みや美味しそうな料理もあわせて、ぜひチェックしてみてくださいね♪

取材・写真協力 東欧雑貨かもめ屋

BS朝日 人生を変える7日旅 毎週金曜よる10:00~10:54 10月17日(金)スタート!

番組ホームページへ

ハンガリー×室伏由佳

10月17日(金)室伏由佳×ハンガリー

7日間あれば人は誰でも変わることができる。決められているのは7日間という旅の期間のみ。人生を前に踏み出すきっかけを得るため、旅人が「今、最も行きたい場所」へと旅立つ。遠い異国の地の景色。偶然出会った人の言葉。人それぞれにある、人生を彩るためのキーワード。自分だけの「人生を変える7日旅」を記録する。初回は、元ハンマー投げ日本代表・室伏由佳が中欧の小国・ハンガリーへ。

※番組の内容は予告なく変更される場合があります

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。