女子トーク!

冷蔵庫=体型!?〈食〉の見直しでダイエットは成功します!

冷蔵庫=体型!?〈食〉の見直しでダイエットは成功します!

いつだって女子が気になるワードは「ダイエット」! 今回は「食欲コンサルタント」の村山彩さんに読者の気になる体型改善法について〈食〉の視点からアドバイスをいただきました。

村山さんいわく、「冷蔵庫を見れば、体型の悩みの原因がわかります」とのこと。そこで読者には、事前に冷蔵庫写真を用意してもらい、座談会へ。はてさて、どんな食事がどんな体型の原因に? 初のレストラン座談会で、おいしくてヘルシーなお食事をいただきながらのダイエットアドバイス。はじまりまーす!

参加者プロフィール

高橋彰子さん

あっこさん 31歳 会社員

太りにくく、痩せにくい。お腹から痩せるが下半身が痩せない。

森永真子さん

りんさん 34歳 会社員

太ももとお尻が大きい。下半身が痩せない。

宇都宮麻耶さん

マーヤさん 33歳 会社員

骨太のため痩せるとがっちりしてしまう。女性らしいラインを出しつつ痩せたい。

由紀さん

みーなさん 24歳 大学生

減量に成功したが筋肉がない。食欲が旺盛で、空腹感がツラい。

お答えいただくのは...

食欲コンサルタント 村山彩さん

著書「あなたは半年前に食べたものでできている」( サンマーク出版)は8万部を突破。食欲の専門家の目線で、 好きなものを好きなだけ食べても、太らない身体をキープする方法を教えていただきます!

下半身のむくみは旬野菜で解消を!
筋トレも大事だけど、食べ合わせで代謝アップも狙いましょう!

編集部:それでは、まず、みなさんの多くが挙げていた、「下半身痩せしたい」というお悩みについて、お持ちいただいた冷蔵庫写真と照らし合わせながらお聞きます。

あっこさんダイエットには水をたくさん飲むのがいいと聞いたので、普段から意識して冷蔵庫にも常備しています。ただ、あまり運動はしていなくて、犬の散歩くらいです。下半身が痩せないのは、もしかしたらむくみが原因なんじゃないかな、と最近感じているのですが...。

村山さん:あっこさん、りんさんの冷蔵庫にはお水が入っていますね。お水を飲むことは代謝アップに効果的なので、ダイエットの強い味方です。ただ、水分補給は十分なのに下半身が気になるのなら、やはり原因はむくみかもしれません。ですから、あっこさんの場合はむくみ対策について考えた方がいいかも。

あっこさん:うわー、やっぱりそうですか...。

村山さんむくみは塩分を摂り過ぎたうえ、その塩分がうまく排出されないときに身体に表れます。外食は総じて塩分が高めなので、外食続きだと、むくみが気になることがあるようですね。ただ、あっこさんの場合は冷蔵庫に塩分の排出に効果的なきゅうりをはじめとした「旬野菜」が見られるので問題ないかな、と。

あっこさん:ということは......。

村山さん:うーーん、代謝を上げるしかないですね。代謝アップには水をたくさん飲むことも効果的ですが、それだけでは不十分。運動による筋力アップも欠かせません。

りんさん:私もなるべく野菜を摂るようにしているんですが、太ももやお尻が痩せないんです。

村山さん:代謝を上げるには、そもそも筋肉のもととなるたんぱく質の摂取が大事です。また、たんぱく質の中でも、豚肉や大豆製品に豊富に含まれるビタミンB1と糖質を組み合わせて食べると、お互いが助け合って、より代謝アップに効果的とされているんです。糖質は、なるべく精製度合いの低い玄米や全粒タイプのパンを選んでくださいね。

りんさん:ご飯類を食べると「太る!」と思って避けがちだったんですけど、それは違うんですね。

村山さん:カロリーベースだけで食べ物を考えてはダメなんですよ。栄養素って、お互いに助け合って身体を作っているんです。だから、ダイエットにありがちな単品だけ食べるというのは、体重は減っても、代謝も減ってしまうこともあるので、オススメしません。

  • むくみタイプは水分補給で代謝アップを目指して!
  • 外食は塩分過多になりがち。塩分はむくみの原因になるので、旬の野菜を食べて、塩分排出を心がけて!
  • 代謝アップには、ビタミンB1を含む豚肉や大豆製品と玄米や雑穀米などの炭水化物をいっしょに食べると効果的!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。