コスメ

ネイルに黒って、あり?海外で人気の黒ネイルに挑戦!

ネイルに黒って、あり?海外で人気の黒ネイルに挑戦!

ネイルに黒って実際どうなの? と思われている方がとても多いようです。海外でネイルのお仕事をしていたときはとても人気の色だったんですけど、日本人には少し抵抗のある色なのかもしれません。

今日はそんなイメージが少しでもなくなったらいいなと思い、黒を使ったネイルをご紹介します!

1.白と合わせてモノトーンにしてみる


モノトーンで少しモード風に。今年流行のクリアベースにドッドとストライプを合わせてデザインしてみました。それだけだと少しさみしいのでピンクとゴールドのテープを差し色に使っています。ボーダーのトップスや夏に流行るマリンスタイルとも相性抜群です!

2.締め色としてカラフルな色と合わせてみる


カラフルな色のデザインの中に1本ずついれて全体のデザインを引き締めました。ポイントは、黒を全体に塗るのではなく、真ん中に少しクリアの部分を入れることで重すぎない印象にしています。また、カラフルなネイルの部分は、黒のラインで一周囲むことによって少しモードな雰囲気になります。これはいろいろなデザインでも応用出来るのでぜひ気軽に挑戦してみてほしいデザインです。

3.黒の上にペイントしてみる


黒の上にビビッドな蛍光色を乗せるとより際立ちます。全体的にカラフルなデザインなのですが、やはり一本黒を入れることによりバランスがとれて全体の印象がよりまとまります。

本日は黒ネイルを紹介させていただきました。まずは左右1本ずつ、少なめの面積で入れるとかわいいかと思います。それでも少し抵抗が......という方は、まずはネイビーから挑戦してもいいかも。いつもと違う雰囲気のネイルでオシャレを楽しみましょう!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Chinatsu

Chinatsu

ネイリスト/ネイルサロンNavy house オーナー

海外でフリーネイルアーティストとして活動後、2013年秋、渋谷にプライベートネイルサロンをオープン。過去の音楽活動、バックパッカーの経験を背景に独自のセンスでベーシックから個性的なアートまで幅広く手がける。"月に一度の旅行に出かけるような特別な時間"をコンセプトにキラリと元気を与えるパワーネイルで頑張る女性をサポート。ネイルが初めての方も、お気軽に相談を。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。