コスメ

色っぽさ急上昇♡「ぽってり唇」に見えるリップメイク術

色っぽさ急上昇♡「ぽってり唇」に見えるリップメイク術

女性の色っぽさを象徴するパーツは、何といってもぽってりとした「唇」。そこで今回は、唇が薄い人や、リップメイクの持ちが悪いという人の悩みを解消してくれる、「ぽってり唇」のつくり方をご紹介します。

「リップライナーの全体塗り!」がポイント。脱ライン描きでトレンド顔に♪

ぽってり唇メイクとして一般的なのは、リップライナーで輪郭をオーバー気味に描きてから、リップグロスをたっぷり塗ってふっくら見せる方法。でもこれだと、時間が経ってリップメイクが落ちてしまったときに、輪郭だけがクッキリ残って古臭いイメージに...。好きな彼にそんな顔、見られたくないですよね。そこでオススメなのがリップライナーの全体塗りです。

立体感アップ! リップペンシルでワンランク上のぽってり唇!

リップの色もちとトレンド感を同時に叶えてくれるリップライナー。トレンドを押さえつつ、落ちにくいぽってり唇をつくるには、口紅やグロスを塗る前に、リップペンシルで唇全体を塗りつぶすのがポイント。このとき、ナチュラルさと立体感を演出するために、リップペンシルを寝かせるようにして、唇の中央から外側に向かって塗り広げていきましょう。全体的に塗りつぶしたら、輪郭はあえて何もついていないリップブラシでぼかします。輪郭がふんわりとすることで、自然なふっくら感がより一層増します。この上から口紅やグロスを重ねると、立体的なぽってり唇が完成! 時間が経って口紅やグロスが落ちてしまっても、リップペンシルのカラーは取れにくいので、「リップメイクが全部取れちゃった」という印象は避けられますよ!

ぽってり唇の決め手は、唇の「山」

上の唇の輪郭を丸く描くと、ぽってりとした印象に仕上がりますよ。
もっともっと「ぽってり唇」に近づけるためには、上唇の山を丸く描くことが重要。山が鋭角だとクールな印象になってしまうので、リップペンシルで上唇のラインがなだらかになるように描き足しましょう。

色っぽい「ぽってり唇」でデートに臨むめば、バレンタインデート大成功間違いなし♪ ぜひチャレンジしてみてくださいね。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。