コスメ

HAKUのとろ~り化粧水&シュワシュワな泡状乳液に注目!?

HAKUのとろ~り化粧水&シュワシュワな泡状乳液に注目!?

みなさん、こんにちは。コスメ大好きお試し隊長、大西です。今日は資生堂の美白ブランド「HAKU」から3月21日(土)に発売された3品の中から、美白化粧水「アクティブメラノリリーサー(医薬部外品)」と、泡状美白乳液「メラノディフェンスパワライザー(医薬部外品)」をご紹介。実際に試してみました!

使いたくなる3つのポイント

  • 毎日のケアで透明感ある肌に近づける、つるつる肌実現化粧水となめらか肌実感乳液!
  • 泡状乳液って斬新! 炭酸泡が密着してパッティングしやすく、楽しく美白ケア!
  • 美白だけじゃない! うるおい力もバッチリでモチモチ肌も同時ゲット!

アクティブメラノリリーサーを使ってみた!

うるおいを与えながら、ふきとることで、メラニンを含む不要な角層を除去し、透明感あふれるつるつる肌に導いてくれる美白化粧水なんです。なので、使用する時にはコットンでつけましょう。古い角質をふきとるようにしながら肌になじませると、肌表面にある不要なメラニンを含む各層が除去でき、うるおいが届きやすくなります。つけた後はつるつるとしていて、肌がキリッと一段階UPした感じです。

メラノディフェンスパワライザーを使ってみた!

「泡状乳液」という新発想の乳液は、まるでヘアムースのような濃密感! ボリュームのある泡には弾力があり、炭酸が含まれているのでややシュワシュワとしています。

見てください! ほおに乗せても垂れることなく、こんもり濃密な泡をキープしています。持続力のある泡なので肌に密着しやすいのです。

肌に広げていくと、泡から乳液とクリームの中間のようなとろみのあるテクスチャーに変身! シュワシュワしながらスーッと肌にしみわたっていきます。紫外線をあびてダメージを受けた肌をじっくりケアしてくれるんですって! 泡をつぶすように軽くたたくと、炭酸泡がはじけてパッティングしているような感覚。そのまま顔全体になじませれば、しっかり肌に密着してモチモチの手触りに。美白アイテムは保湿力が不安だったのですが、しっかりとうるおいも感じます。
日々暖かくなってきて、おでかけが気持ちいい季節ですが、3月からの紫外線はグンと強くなるので注意! 毎日のスキンケアにHAKUを取り入れて、春の日差しに負けない肌をつくりましょ♪

HAKU
アクティブメラノリリーサー(医薬部外品) 120mL 税込4,860円
インナーメラノディフェンサー(医薬部外品) 120mL 税込5,400円
メラノディフェンスパワライザー(医薬部外品) 120g 税込6,480円
2015年3月21日発売
※価格は全てワタシプラス販売価格です。

【関連記事】
【クール便で届く】まるでバター!?斬新なHAKUの美白クリームをお試し♪

Photo:Rei Nakamura
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。