コスメ

ツヤ肌のつもりがギラギラ顔に!?夏のツヤ肌メイクはココにツヤを!

ツヤ肌のつもりがギラギラ顔に!?夏のツヤ肌メイクはココにツヤを!

流行りのツヤ肌メイク。でも季節柄、ツヤのつもりがテカリに見えちゃうなんて恐れも...。ツヤに見えるかテカリに見えるか、その境界線は「肌だけにツヤを盛りすぎないこと」にあり!! 夏でもテカテカと暑苦しく見えない、ツヤメイクのポイントを紹介します。

NGメイク:全体にツヤを盛ると、テカテカ顔に!?

Tゾーンのハイライト、目もと、頬、口もとと、顔全体にツヤを与えてしまうと、テカテカとして、ちょっぴり暑苦しいイメージに...。

OKメイク:夏肌はサラリと! ポイントでツヤ盛り

テカリやすい夏は、ツヤツヤしすぎてしつこくなるのを避けるためにも、Tゾーンなどベースメイクを薄めに仕上げ、肌はあえてサラッと涼しげに仕上げておくのがオススメ。パーツメイクに関しても、ポイントを絞ってツヤを与えるのが効果的です。

ツヤをONすべきパーツはここ!

  • 目もと...クリームアイシャドウを指でラフにつけ、濡れたような質感を。目頭の内側までしっかり入れると、ツヤっぽさや立体感が強調されます。
  • 頬...リキッドタイプやクリームチークを使ってツヤをON。上からパールが入ったパウダーチークを重ねると、崩れにくさもアップするのでオススメです。
  • 唇はあえて抑え目に!...色つきリップでうるおいを与える程度にすると、顔全体のバランスがよくなります。

せっかくのツヤメイクも、テカリに見えてしまっては台無し。欲張らずにピンポイントでツヤを置くことが、夏のツヤメイクを成功させるコツです。

photo:鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

伊藤礼子

伊藤礼子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、国内外コレクションなどでも多岐にわたり活動。現在、メーキャップブランド「ベネフィーク」では、カラークリエーションなど商品開発も担当。セミナー、ヘアメーキャップスクールSABFAの講師もつとめる。2006年HAIR MODE最優秀年間賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/ito/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。