コスメ

塗る?食べる?クレンズ効果抜群の泥美容でじめっとサマーを乗り切る!

塗る?食べる?クレンズ効果抜群の泥美容でじめっとサマーを乗り切る!

夏になると毛穴がゆるんだり詰まったり、頭皮がじめじめしたり...、何かとスッキリしませんよね。そんな時は、泥のパワーを味方につけてはいかが? 今回は、クレンズ効果の高い泥の魅力や泥プロダクトの選び方についてご紹介します♪

泥のクレンズ効果はやはり凄かった!

様々なスキンケアやヘアケアがその効果を十分に発揮するには、毎日の汚れをしっかり落として、肌や頭皮をきちんとリセットしておくことが重要です。特に夏は暑さのために代謝が活発になり、余分な皮脂や老廃物が溜まりがちに...。そんな中、美容感度高め女子の間で注目を浴びているのが泥のチカラ。汚れを取り除く数ある美容成分の中でも、泥を扱ったプロダクトは原料が自然素材から由来していることから、ナチュラルで身体にやさしいアイテムが多いのも特長です。

こう選ぶのが正解! 地域によって泥の性質は違う!

数多くある泥美容アイテム。製品によっても異なりますが、日本と海外では同じ泥でも性質が異なります。日本の泥は国内ならではの自然環境をうけて、火山灰や温泉成分に由来するミネラル分が非常に豊富。これらは保湿にとてもすぐれているのが特長で、不要な汚れを取り除きながらもしっとりとした洗い上がりに。日焼けや皮脂、汗などによって、何かと肌に負担のかかる夏の時期でも日常的に取り入れられますよ。

一方、「吸着力を重視したい!」という方にはモロッコのガスールがオススメ! 山の鉱脈由来の粘土質で、マグネシウムなども豊富。もちろん洗顔としても使用できますが、週1~2回の「頭皮&ボディのスペシャルケア」には、この成分が入っているものをセレクトすると良いでしょう。

究極! 土を食べるレストランも登場!

身体の中から美しくなりたい! という女子は、今話題騒然の『食べる土』はいかが? 五反田の老舗フレンチ『ヌキテパ』では、厳しい検査を経て安全が保証された「鹿沼の黒土」を美容食として採用。古来、出産後に女性が栄養補給のために土を食べていたという背景や、オーナーの田辺さんが全国の自然栽培農家を巡るうちに土と健康との深い関係に気づいたことから、コース料理としてアレンジしはじめたのだそう!

地下8mから採掘されたこの土は保水力が高くミネラルが豊富。胃腸の汚れをすっきりとクレンズしてくれることはもちろん、土に含まれるミネラルをたっぷり摂ることが可能なので美肌効果も期待できますよ。時間をかけて裏ごしを行なうので口あたりもとてもまろやか。味は小豆のようにほのかに甘く、まさに「身体が喜ぶ食事」といえます。美容と健康に気遣う女子であれば一度トライしてみる価値はありそうです!

身体の外側、そして内側から。賢く自分にあった『泥美容』ですっきりとした夏を過ごしましょう!

ヌキテパ
東京都品川区東五反田3-5-19
03-3442-2382 (土を使った食材はランチ・ディナー共に要予約)

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時の情報に基づきます。

小西悧舞ナタリー

小西悧舞ナタリー

海外美容家

日仏ハーフ。小学館、集英社の美容誌を経て独立。日本のみならず海外の美容誌やビューティサイトをメインに、取材で得た美メソッドや実際に試し、「本当に効果があったもの」を中心に執筆中。また、日常に美しいものや心地良いものを取り入れる『Bien-Être(心身美容)』を提唱。美容セミナーや化粧品コンサルティングをはじめ、ラジオ出演などのメディア活動も積極的に行っている。公式ホームページ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。