コスメ

CCクリームが大活躍♪秋の"こなれ肌"は薄塗り&きちんと感がキモ!

CCクリームが大活躍♪秋の"こなれ肌"は薄塗り&きちんと感がキモ!

まだまだ暑いですが、美容業界は早くも秋モードに突入! この秋も引き続き、"抜け感"や"こなれ感"を意識した「エフォートレスメイク」が流行の予感です。手抜きメイクに見えないよう、きちんと感もプラスするのがポイント。そんな自然なアカ抜け肌の作り方を、美容オタクライター大西がお届けします。

ノーファンデで美肌をつくるならCCクリームを活用すべし!

軽やかな薄塗り肌を作るには、とにかく重ねるアイテムを少なくすることが重要。でも毛穴や色ムラが気になる...という人は、CCクリームを味方につけましょう♪ 肌色を整える「カラーコンディション」を意味するCCクリームは、1本で美容液、下地、UVケアなど、多くの機能を備えたマルチアイテム。BBクリームと違って、カラー成分で肌色をコントロールし、自然で薄づきなのが特徴。カバーすることなく肌を整え、透明感やツヤを与えてくれるから、きちんと感がありながらも、ナチュラルな美肌が作れちゃうんです!

CCクリームで叶う。自然なエフォートレス肌の作り方!

CCクリームは、肌の「毛穴」「くすみ」「色ムラ」などを整えてくれるから、肌色がほんのりと明るくなって、あっという間に今ドキ美肌の完成! 特にくすみが気になる部分には、少量を重ねづけすると透明感がよりアップ! 疲れ感が気になる人にもぴったりですよ。

(左半分)CCクリームのみ使用
(右半分)ファンデーション使用

写真を比べてみると、ノーファンデでもCCクリームのおかげで肌が明るく、ツヤと透明感があるのがわかります。CCクリームは光を味方にするアイテムなので、顔の中心から外側に向けて薄づきになるように塗ると、立体感が生まれます。シミやくすみなど、気になる部分はコンシーラーでカバーしましょう。

肌は面積が大きいぶん、実はトレンド感が出やすいパーツ。アイメイクやリップに意識が集中しがちですが、この秋は肌印象をチェンジして、ワンランク上のこなれ美女になりましょう!

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。