コスメ

【セルフネイル】爪長効果♡秋はグレージュ×ピンクの逆フレンチで決まり

【セルフネイル】爪長効果♡秋はグレージュ×ピンクの逆フレンチで決まり

夏のバカンス気分も終わり、早くもなんだか秋の気配。とはいっても夏休み気分はなかなか抜けないもの。そんな時は、指先からのオシャレで仕事モードへの切り替えも楽しくしちゃいましょう。今回は、爪長効果も抜群の、秋に人気のグレージュとピンクを使った、逆フレンチネイルを紹介します。

用意するもの

・ベースコート
・ネイルポリッシュ(今回は、グレージュ・ピンク・ゴールドを使用) 
・マスキングテープ
・爪楊枝
・トップコート

STEP1.マスキングテープを貼る

ベースコートで爪を整えたら、扇型に切ったマスキングテープを貼ります。

Point
均一な形を作りたいなら、マスキングテープの代わりに円い形のシールを使ってもOK!

STEP2.ポリッシュを塗る

ポリッシュをテープの上から塗っていきます。ポリッシュをたっぷりのせたら、爪の根元から爪先に向かって全体に広げていくとムラなく塗れます。

STEP3.マスキングテープを剥がす

ポリッシュが乾いたら、マスキングテープを剥がします。

STEP4.ラメで縁取る

最後にラメで境目を縁取ります。爪楊枝を使って、塗るのではなく、置いていくように縁取ると、綺麗にできますよ。

ピンクとグレージュで仕上げることで、エレガントな印象をアップさせてくれるから、大人女子にぴったり。逆フレンチネイルは爪長効果もあるので、ぜひ試してみてくださいね♪

お話をうかがったのは...
AZURA経堂店』ネイリスト・山崎衣織さん

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。