コスメ

小指で固定してる?ぶれぶれにならないアイラインの引き方

小指で固定してる?ぶれぶれにならないアイラインの引き方

メイクの中でも難易度高め! キレイに引こうとチャレンジするけど、なかなか上手く引けない...と断念している人も多い、アイライン。今回は、誰でもぶれずにアイラインが引けるようになるコツを資生堂Webビューティーコンサルタントの橋本樹里さんに教えてもらいました!

ラインを引く前のひと手間で完成度をUP?

アイラインを引く前には

  • アイラインの左右のバランスを見るために、まず目尻側のアイラインの終わりの部分に、印をつけてから引きます。
  • リキッドなどの筆タイプの場合は、引く前に筆先をそろえて液の量を調節しておきましょう。

今までの苦労が嘘みたい! キレイに簡単アイラインの引き方

アイラインのコツその1:小指、肘を固定する

きれいなアイラインを引くコツは姿勢にあり! ラインを引くときは、机に肘をつき、小指を頬に添えて手もとをしっかりと固定しましょう。ラインがブレにくく、ハネもキレイに描けます!

・ペンシルタイプ

まつ毛の生え際に沿って目頭から目尻に向かって引きます。まつ毛とまつ毛の間を埋め込むように、少しずつ引きましょう。
(アイラインを引いた後にチップでぼかすと、より自然に目もとをはっきりさせることができますよ。)

・リキッド(筆ペン)タイプ

目の中央くらいから目尻までを引き、その後、目頭からつなげるように引くとブレにくいです。

アイラインのコツその2:インラインはペンを立てる

インラインを引くときは、鏡を下からあて、ペンを立て左右にスライドさせて塗りつぶしていきます。まぶたをめくるようにしたり、もち上げたりする必要はありません! まつ毛の間もこれでOKです。

最後に、引き終わったら必ず鏡を離して、全体のバランスをチェックすることもお忘れなく!

もし失敗したら...

ガタガタになってしまったら、濃いアイシャドウでぼかしながらカバーすればOK! とくにリキッドアイライナーの場合は、先にアイラインを描いてからアイシャドウでぼかすとより自然な仕上がりになります。

このSTEPで簡単にキレイなアイラインを引くことができます。アイラインが上手く引けずにあきらめていたというあなたも、この方法ならなだらかで美しいアイラインが引けちゃうはず♪ ぜひ試してみてくださいね。

photo:thinkstock(トップ画像)、鈴木花美(本文内)
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。