コスメ

バイオレットな眉で遊んじゃう♡周りと差がつく大人のハロウィンメイク

バイオレットな眉で遊んじゃう♡周りと差がつく大人のハロウィンメイク

10月のイベントといえば、ハロウィン!! 最近はパーティーに参加する人も増えましたよね。せっかくだから、コスプレはもちろん、メイクでも遊びを取り入れたいところ。とはいえ、派手すぎるメイクは気が引けるし、赤リップやつけまつげだけじゃ、みんなと一緒でつまらない...。そこで、大人女子でも違和感なく楽しめて、ミステリアスな雰囲気になれるハロウィンメイクをご紹介。しかも、手持ちのコスメでできちゃいます。

ミステリアスで刺激的なハロウィンメイク

◎眉メイク

濃いパープル系のアイシャドウをアイブロウパウダー代わりにし、眉全体を描いていきます。パープルは非日常的でミステリアスな印象、でも意外と肌なじみがよく、顔から浮きにくいのもポイント。自眉がしっかりしている人は、先にコンシーラーで地毛を消しておくと、パープルがキレイに発色します。

◎アイメイク

ブルーやグリーン、ボルドーなどのクリームアイシャドウで、目尻に「三角ライン」を引きます。目尻からストレート気味に1cmほどラインを伸ばし、折り返して目尻の内側でストップ。太くアイラインを引くよりも抜け感のある仕上がりに!

◎リップメイク

薄いピンク系のリップグロスを塗ります。目もとにインパクトがあるので、口もとは控えめに仕上げると、全体のバランスが整います。

注目されること間違いナシのオトナの個性派メイクで、今年のハロウィンをめいっぱい楽しんで♪

Photo: 鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

伊藤礼子

伊藤礼子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、国内外コレクションなどでも多岐にわたり活動。現在、メーキャップブランド「ベネフィーク」では、カラークリエーションなど商品開発も担当。セミナー、ヘアメーキャップスクールSABFAの講師もつとめる。2006年HAIR MODE最優秀年間賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/ito/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。