コスメ

カンタン自然に目ヂカラUP♡つけまつ毛の基本テク

カンタン自然に目ヂカラUP♡つけまつ毛の基本テク

普段のメイクにプラスするだけで、目もとの印象をグッとUPできちゃうつけまつ毛。でも、なかなかうまく付けられない...なんだか不自然になってしまう...など、抵抗がある人も多いのでは? 今回は、簡単にできて自然に仕上がるつけまつ毛テクを、資生堂Webビューティーコンサルタントの橋本樹里さんに教えてもらいました!

簡単テクで即! 目もと印象が変わる

ポイントを押さえれば失敗知らず! つけまつ毛の簡単3STEP

<STEP1>

台紙からはがすときは、めくってはがすのではなく、親指でつけまつ毛全体をしっかりと押さえながら、根もとからゆっくりはがしていきます。

  • 1ヶ所に力が入ってしまうと、毛が曲がったり、折れてしまうので注意しましょう。
  • 指ではがしにくいときは、ピンセットを使ってゆっくりはがしましょう。

<STEP2>

つけまつ毛が目の形に合わない時は、つけまつ毛をカット! 基本、目幅に合わせて両はじをカットして使います。目尻が長いタイプのつけまつ毛は、目頭をカットするとより目尻長めでパッチリな仕上がりに。目尻をカットすれば、バランスの取れた自然な仕上がりになります。

  • つけまつ毛を上手くつけられない場合は、2分割にすると簡単につけられます。また3分割にカットして、重ね使いや部分用として使うこともできます。

<STEP3>

ノリはつけまつ毛全体にうすく塗ります。このとき、取れやすい目尻や目頭部分にはノリを少し多めにつけておきましょう。ノリをつけたら、つけまつ毛を地まつ毛のすぐ上にのせ、中央・目尻・目頭と順番に目のキワに合わせていきます。なるべく自まつ毛とのすき間を作らないようにのせましょう。

  • もしノリが白く残った場合は、上からリキッドアイライナーでなじませます。

こんなときはどうするの!? つけまつ毛How To

1.つける位置を間違えた!

ノリが乾かないうちにゆっくり取ってから、再度のせましょう。

2.チクチク、かゆい!

地まつ毛とつけまつ毛の間にすき間があることが原因かも。つけまつ毛をキワにのせた後は、地まつ毛と指でしっかり挟んでぴったり合わせましょう。

3.つけまつ毛ごとカールさせたい!

つけまつ毛をキワにのせて、ノリが乾いてから軽くビューラーで押さえて上げればOK♪

つけまつ毛の上手なはずし方

勢いよくはずしてしまうと、地まつ毛を傷めてしまったり、抜けてしまう原因になるので、目尻からゆっくりとはずしていきます。ポイントリムーバー、もしくは、綿棒に水を含ませて、つけまつ毛につけたノリを軽くふやかすと取りやすくなります。

もっと"つけま"をマスターしたい人は動画をチェック!

難しいと思っていたつけまつ毛も、この簡単テクをマスターして、目もとのオシャレをもっともっと楽しんでみてくださいね♪

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。