コスメ

この秋は絶対ボヘミアン♪ボヘファッションに似合うアイメイク

この秋は絶対ボヘミアン♪ボヘファッションに似合うアイメイク

今季のおしゃれキーワードは断然、「ボヘミアン」。ジプシーを想像させるような民俗調のスタイルが人気になっていますよね。洋服を着替えたら、メイクも一新しなきゃ! ということで今回は、ボヘファッションにぴったりなメイクをご紹介します。

ポイントは"下まぶた"アースカラーの囲みEye

今季のメイクの主役は、なんといっても目もと。しっかりとアイメイクを施すことで、エネルギッシュなボヘファッションともバランスが取りやすくなります。なかでも下まぶたに重心を置くのがネイティブっぽく魅せるコツ。アースカラーを基調にした70年代風の囲みアイを作ります。

<ボヘミアン囲みEyeのやり方>

1. 赤みがかったブラウンアイシャドウを上下まぶたに塗る。

  • 上まぶたは指でわざとラフに塗り、下はブラシでやや太めに引くと抜け感が出ます。

2. ダークブラウンのアイライナーで上下まつ毛のキワを埋めて、外側をブラシで少しぼかす。

3. マスカラはブラックを使い、上下に塗る。

  • 下まつ毛にはたっぷり塗って下まぶたを強調します。ボリュームが出にくい人は、マスカラ下地を仕込むのも◎
  • ワイルドな感じを出すためにも、ビューラーは使わないほうが自然に仕上がります。

ひと昔前の囲み目メイクにしないためには、アイシャドウでの抜け感演出がマスト! 眉毛もしっかり描くことで、より今っぽさがアップしますよ♪ また、目もとが強い分、リップは控えめに。アイシャドウと同系色の、ブラウンやベージュなど肌なじみのよいカラーで、ややマットなものをチョイスしましょう。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。