コスメ

カサカサ唇なんてもう知らない♪ぷるるんリップの作り方♡

カサカサ唇なんてもう知らない♪ぷるるんリップの作り方♡

乾燥が気になるこの季節、お悩みは肌だけでなく唇にも。リップクリームを何度塗っても皮が剥けてカサカサ、そして唇が"パックリ"割れ! なんてことありますよね。そんな時のレスキュー法を資生堂Webビューティーコンサルタントの岩上さえさんに教えてもらいました♪

唇の皮膚はとってもデリケート!

唇は角層が薄く、汗腺や皮脂腺がないのが特徴。自らうるおいを溜め込む力が弱いので、もともと乾燥しやすいパーツです。さらに皮ふの生まれ変わり、ターンオーバーのサイクルも早いので、あれやすくなる原因にもなってしまうんです。メラニン色素が少ないので紫外線ダメージを受けやすいなど、唇はとにかくデリケート! なので、しっかりケアしてあげることが重要ですね。

唇あれを引き起こすNG行動に要注意!

  • 唇をなめる
  • 熱いものを飲むときに、唇に熱を与えすぎる
  • 唇をゴシゴシこする
  • きちんとリップメイクを落とさない

しっかりリップメイクで乾燥を防ぐべし!

乾燥やあれがひどい時は口紅を塗らない方がいいのでは? いいえ、その逆です! 肌と同じで、唇もそのままだと乾燥してしまいます。美容液成分が入っている口紅やグロスを塗って、日中もしっかりと保湿しましょう。ブラシでつければさらにツヤ感もプラスされます。ガサガサの見た目が気になる人はグロスだけでもOK♪

スペシャルケアでうるおいをテコ入れ!

さらに唇の乾燥やあれが気になる時は、スペシャルケアでうるおいアップ♪

【マッサージ】
リップエッセンスやリップ美容液をたっぷりつけて、化粧指(薬指)のはらで縦じわをのばすように、くるくると優しくマッサージ。

【パック】
リップエッセンスやリップ美容液をたっぷり塗ってから、ラップで唇全体を覆います。
5分間パックしたらラップをはがします。入浴中、蒸気のスチーム効果を利用しながら行うのもオススメです。

"ぷるるん"とした唇を手に入れれば、色っぽさもグッとアップします? 気になる乾燥とあれをしっかりケアしましょ♪

参照:Beauty Info

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。