コスメ

可愛さUPの秘訣は鼻と唇の距離!?むっちリップで今どき美人に?

可愛さUPの秘訣は鼻と唇の距離!?むっちリップで今どき美人に?

石原さとみさんをはじめ、綾瀬はるかさん、長谷川潤さんなど、今どき美人の共通点はボリューミィな唇。特に上唇に厚みがあるのが特徴です。上唇にボリュームを出すと鼻との距離が短くなり、誰からも愛される"ベイビーフェイス"に近づけるというメリットも♪ そこで今回は、ボリュームのある唇「むっちリップ」の作り方をご紹介します。

リップペンシルは山をつけずに、ま?るく描く

上唇に厚みが出ると必然的に鼻との距離が近くなりますよね。そこで力を借りたいのがリップライナー。リップラインを引くと唇だけ浮いてしまう...という方は、上唇の山をきっちり描いているのが原因かも。自分の唇の形よりややオーバー気味に、ま?るく描くのがコツです。

唇の山から描くと角度がつきやすいので、口角側から中央に向かって描いてみて!

ハイライトでぷるんと立体感のある上唇に

上唇にハリと立体感を出すことも、ベイビーフェイスへの近道。細いブラシやチップを使い、上唇の輪郭に沿ってハイライトを仕込んで、上唇を際立たせましょ♪

自然に見せるため、中央から口角に向かって細くなるように引きましょう!

トレンドメイクも楽しいけど、憧れパーツや、なりたい顔に簡単に近づけるのもメイクの魅力ですよね! 顔の重心が高い位置にあると若々しく見えるので、フレッシュな印象を演出したいときにはぜひ試してみてくださいね。

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。