コスメ

「ツヤ肌×ピンク」で愛され顔に変身♡バレンタインメイク

「ツヤ肌×ピンク」で愛され顔に変身♡バレンタインメイク

2月はいよいよ"バレンタイン"! 恋人や気になる彼に渡すチョコレートはもちろん大切だけど、それと同じくらい重要なのがメイク。彼の心をゲットするためにも、メイクは可愛くキメたいですよね? そんな甘~い愛されメイク法を資生堂Webビューティーコンサルタントの橋本樹里さんに教えてもらいました!

思わず触りたくなる肌をつくる!

愛されメイクの基本は、思わず触りたくなるような「ツヤ肌」。お風呂上がりのようなしっとりとしたうるおいとツヤ感は、艶やかで色っぽい印象を与え、男性も思わず接近したくなるはず。

ツヤ肌づくりは、保湿&パール感がキモ!

1.スキンケア

ツヤ肌は、ファンデーションや化粧下地前のスキンケアがカギ! 化粧水や乳液はもちろん、ローションマスクやフェイスパックなどでしっかりと保湿をしましょう。肌全体がうるおっているとツヤ肌が持続しますよ。

2.下地

ツヤ肌には細かなパール入りの下地がオススメ、光の反射でツヤ感が出ます。ピンクメイクに合わせるなら下地もピンク系のものを選ぶと、肌も明るく可愛らしくなります。くずれやすい部分や毛穴が気になる部分には、下地をくるくるとなじませましょう。つるんと仕上がり化粧持ちもアップします。

3.ファンデーション

オススメはリキッドタイプ。密着感も高く、自然なツヤ肌が作れます。スキンケアと下地で仕込んだツヤを生かすためにファンデーションはなるべく薄めにのばしましょう。

4.フェイスパウダー

パールの粒子が細かいパウダーを選んで、Tゾーンなどの皮脂が出やすいところにパウダーをのせます。頬などはブラシでササっと軽くのせましょう。

5.ハイライト

ツヤ肌づくりには、ハイライトも大事! 頬の高い位置に入れて、立体感と明るさを演出すれば、ツヤ感がプラスされ、さらに可愛く仕上がります♪

永遠の愛されカラーをメイクの主役に?

女の子の魅力を引き出し、可愛らしく演出してくれるカラーといえばピンク! 肌のくすみを感じさせず、透明感をアップさせます。そして疲れ知らずの元気さ、だけどどこか守ってあげたい印象を与えますよ。

ピンクメイクはパーツごとのバランスが大切!

1.アイメイク

ピンクのアイシャドウは1色で仕上げると腫れぼったく見えがちなので、ブラウンなどの濃いめの色をキワに入れると、目元が引き締まってパッチリとした印象に。初心者さんは、ピンクアイシャドウを目尻にだけのせるのもOK。アイラインとマスカラはブラウンを使うと女性らしいやわらかさや優しさを演出。ブラックだと目力アップ、よりはっきりとした印象に仕上がります。

2.チーク

笑った時に頬が高くなる位置に丸く、ふんわりと入れます。練りチークを使うとツヤ感だけでなく、肌の内側からにじみ出るような血色感がプラスされるのでオススメです♪

3.リップ

リップを全体に塗ってから、中央にグロスをのせるとふっくらと立体的に仕上がります。リップは指でぽんぽんとのせるくらいで◎ リップの色に合わせて輪郭を描くときはきっちりと描き過ぎないようにしましょう。輪郭に合わせて引き上げるように描いたり、ハイライト効果があるライナーを使うと口角が上がって、幸せオーラ全開になりますよ?

3パーツどこか1つをはっきりとしたピンクにする時は、他のパーツは色味を抑えてナチュラルに仕上げましょう。

ドキッとさせちゃうような愛されメイクは女の子の永遠の憧れですよね! いつもと違うメイクで、いつもと違う自分を甘~くアピールしてみてください?


●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。