コスメ

そのつけ方がダマ&パンダ目の原因!マスカラ使いのNG&OK行動

そのつけ方がダマ&パンダ目の原因!マスカラ使いのNG&OK行動

目元の印象を決めるアイメイクに欠かせないマスカラ。毎日何気なく塗っているけど、ダマになったり、パンダ目になったり...実はそれ、使い方を間違っているかもしれません! マスカラの塗り方ひとつでアイメイクの仕上がりがガラリと変わります。そこで今回は、マスカラを塗る際にやってはいけないNG行動と正しいテクを、資生堂Webビューティーコンサルタントの橋本樹里さんに教えてもらいます♪

ブラシを何度も上下する!? マスカラのNGポイント

普段やりがちなマスカラの使い方が、実は間違っているかもしれません! NGポイントをチェックしましょう。

マスカラの出し入れ
マスカラの液の量が気になって、本体からブラシを何度か上下に出し入れしがちですが、実は容器の中に空気が入ってしまい、乾燥して固まる原因に! 中でくるりと回してブラシに液をからませるようにしてからゆっくり出すと、最後までキレイに使い切れます。出したときにマスカラ液が多過ぎる場合は、容器の口元で軽くしごいて量を減らしましょう。容器からはみ出た液があれば拭き取り、乾燥しないよう必ずキャップをきちんとしめてください。

まつ毛の毛先だけ塗る
毛先だけしか塗っていないと、カーラーやビューラーでまつ毛を上げても、重みで下がってきてしまいます。根元からしっかりつけることでまつ毛のカールをキープしやすくなります。

マスカラ後のビューラー
マスカラを塗った後にビューラーを使うと、ビューラーにまつ毛がくっついて抜けやすくなったり、折れたりする原因に。ビューラーはマスカラを塗る前に使用するのが基本。先にしっかりとカールをつけて、ゆっくり持ち上げるようにマスカラを塗れば、カールを十分キープできますよ。

マスカラに液体を入れる
固まったマスカラを溶かして戻そうとして、化粧水などを入れるのは衛生面的にも絶対にダメ! マスカラが固まらないように、ブラシの出し入れはゆっくりと行い、乾燥しないよう心がけましょう。

目元美しく! マスカラの正しい塗り方

STEP1.ビューラーでまつ毛を根元からしっかり上げる。
STEP2.まつ毛の上側からマスカラを当て、毛先まで塗る。
STEP3.まつ毛の下側からマスカラを当て、まつ毛を持ち上げるように毛先まで塗る。

特にカラーマスカラはまつ毛の上側を塗っていないと、横から見たときに不自然に見えるので、上下ともしっかり塗りましょう!

さらにキレイに仕上げるテクはここにあり!

マスカラジグザグ塗り
ブラシを根元に当てて左右ジグザグに動かしながら塗ると、ブラシとまつ毛がしっかり噛み合うので、マスカラのつきが良くなります。

コームやスクリューブラシでダマ防止
マスカラを1度塗った後は、乾かないうちにまつ毛の根元から、毛先に向かってマスカラコームでとかしましょう。コームが苦手だったり、まつ毛が短い人は、スクリューブラシもオススメです。スクリューブラシをまつ毛の根元から毛先に向かって動かすと、簡単キレイにとかせます。

マスカラ2度塗り
長さやボリュームを出したいときは、2度塗りしましょう。1度塗った後にコームでとかしてから2度塗りをすると、ダマができずにキレイに仕上がります。2度塗りを片方ずつ仕上げると、マスカラの乾きが不十分になりがちなので、片方塗った後、もう片方を塗っている間に少し乾かして、その後2度塗りすることをオススメします。2度塗りの後もコームでとかしておきましょう。

下まつ毛の正しい塗り方

使用するマスカラの形状によって塗り方を変えましょう。

・ブラシ状のマスカラ...マスカラのブラシを立てて左右に動かして塗ります。下まつ毛が長い人はブラシを横のまま塗ってもOK。

・コーム状のマスカラ...塗りすぎないように、上まつ毛の後のコームに残ったくらいの量で塗ります。コームの歯先を下に向けてとかすように塗ります。

マスカラ使いのNGを知って、正しい使い方をマスターすれば、目元印象アップが叶うはず♪

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。