コスメ

春先のくすみも乾燥もあきらめない!美白も保湿もゲット♪のお手入れテク

春先のくすみも乾燥もあきらめない!美白も保湿もゲット♪のお手入れテク

春は肌がくすみがちで、乾燥も気になりますよね。美白も保湿も両方しっかりケアしたいけど、正しいケア方法や順番がわからない...。そんな欲張り女子のためのお手入れテクを、資生堂Webビューティーコンサルタントの橋本樹里さんに教えてもらいました!

そろそろきてる? 乾燥時期の紫外線にご注意!

3月になると気温も上がり、紫外線の量や強さも上昇。でも、気温が上がってもこの時期は湿度が低いので、1年で一番乾燥するともいわれています。乾燥している肌は紫外線の影響を受けやすく、シミができやすい状態に。さらに寒い時期を過ごしてきた肌は、ターンオーバーも乱れ、くすみがち...。だからこそ美白と保湿、両方しっかりと効くケアが必要なんです!

美白と保湿、悩み別お手入れテク

春先は、くすみも乾燥も気になる! 美白も保湿もどちらもケアしていきたいですよね。まずは優先して解決したい悩みによって、化粧水や乳液など、ベーシックケアを選びましょう。そのあとピンポイントで気になる悩みに合わせた美容液やクリームをプラスしていくのがオススメです。

・くすみ・シミ・色ムラがより気になる
美白タイプの基本ケアでスキンケアしましょう。シミが気になる部分は、美白美容液の重ねづけがオススメ。またくすみ対策として、美容液やクリームを使ったお手入れをしましょう。

・乾燥の方が気になるけど、美白もしたい
保湿タイプの化粧水と乳液、クリームでしっかりと乾燥対策をしましょう。スペシャルケアとして美白美容液をプラス。美白と保湿が同時にできる美白マスクも◎。保湿がしっかりできていると美白の効果がアップします。

理想の肌を目指すなら、欲張りになってよし! 気になるくすみも乾燥もしっかりケアして、第一印象アップを狙いましょう?

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。