コスメ

下まつ毛だけにつけるのが大人!最旬カラー♡チェリーピンクのマスカラ活用術

下まつ毛だけにつけるのが大人!最旬カラー♡チェリーピンクのマスカラ活用術

目元に色が戻ってきた今シーズン。カラーライナーやカラーマスカラなどのアイテムも充実しています。なかでもこの春イチオシなのがチェリーピンクのマスカラ。

資生堂ヘア&メーキャップアーティストの松本聖子さんによると「チェリーピンクのマスカラは、つけているだけで、注目の的になれるほどかわいい目元に仕上がりますよ」とのこと。そこで今回は、腫れぼったくなったり派手になったりせず、大人でもかわいく決まる「チェリーピンクマスカラ」の使い方を紹介します。

大人は下まつ毛のみにオンするのがオススメ

カラーマスカラ初心者さんにオススメなのが「下まつ毛」だけにマスカラをオンする方法。派手になりすぎたり浮いたりしないので、大人でも取り入れやすくナチュラルに使えますよ。

チェリーピンクのマスカラを使う際は、上まつ毛を黒のマスカラでパッチリ仕上げ、ブラウンのアイライナーで目のキワを埋めることで、目元がはっきりします。下まつ毛のチェリーピンクをしっかり出したい場合には、マスカラの2度塗りもオススメ! さらに、下まぶたにパールが効いた薄いピンクのアイシャドウをのせておくと、マスカラのチェリーピンクがより際立ち、顔色も明るく見えますよ。

つけるだけで愛らしさがグンとアップするチェリーピンクのマスカラで、春気分を盛り上げましょう♪

photo:鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションやヘアメーキャップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。