コスメ

奥二重さんは盛りすぎ注意!二重線を生かすアイメイク術

奥二重さんは盛りすぎ注意!二重線を生かすアイメイク術

目が小さく見えたり、まぶたが重く見えたりしがちな奥二重。できる限り目を大きく見せたいからとアイメイクに力を入れる人も多いですが、メイクの仕方によっては、逆に目が小さく見えたり、一重に見えてしまうこともあるんです。そこで今回は、奥二重のNG&OKアイメイクを紹介します。

目元を盛りすぎると逆に目が小さく見える!?

アイラインをしっかり引いたり、まつ毛を根元からバッチリ上げてマスカラをたっぷり塗ったり...。目を大きく見せるためにやりがちなアイメイクですが、これらはすべてNG。上まぶたのメイクを盛ってしまうと、目元が余計重く見えたり、二重の線が消されて一重のように見えたりします。目を大きく見せるはずのアイメイクもこれでは逆効果です。

くっきり二重に見せるコツはラインとまつ毛

奥二重を生かしたメイクをするコツは以下の2つ。

  • アイラインはインサイド+目尻
  • 二重の線を消さずに目元をはっきりさせるために、アイラインは目のキワにインサイドで入れます。さらに目尻にもアイラインを引けば自然に目力UP!

  • 目頭~目の中央のまつ毛だけを上げる
  • まつ毛もアイライン同様、盛ると二重の線を消してしまいますが、まつ毛が下がったままだと目が小さく見えてしまうので、目頭~目の中央あたりのまつ毛はしっかりと上げます。ただし、目尻のまつ毛はあえて上げず、二重線を見せるのがポイント。また、マスカラも目頭~目の中央のまつ毛にはたっぷり、目尻のまつ毛には少しだけと、塗る量を調整すると◎。

    奥二重のアイメイクは、二重線をいかに目立たせるかがポイント。特に目尻側に見える二重線を消さないようにメイクすることが大切です。目をもっと大きく見せたい! 二重っぽく見せたい! という人は、ぜひ試してみてくださいね。

    ●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。