コスメ

目尻&目頭のポイント使いがコツ!春のトレンドカラー「イエローシャドウ」攻略法

目尻&目頭のポイント使いがコツ!春のトレンドカラー「イエローシャドウ」攻略法

この春、ブルーやピンクとともにメイクの注目カラーとなっているのが「イエロー」。目元を明るく見せてくれて、今っぽさ抜群♪ でもイエローって、使いこなすのが難しそうですよね...。そこで、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの齋藤有希子さんに、イエローアイシャドウの攻略法を教えてもらいました!

オンするのは目尻と目頭の2カ所のみ!

明るめのベージュのアイカラーで上まぶたを整えてから、黒のリキッドアイライナーをまつ毛のキワを埋めるように入れます。キワを黒で締めることで、イエローでも目元がぼやけることなく仕上がりますよ。

下まぶたにも目頭中心にオンして、ツヤと輝きを与えましょう。最後に上下のまつげに黒のマスカラをたっぷり塗れば、イエローがさらに際立ち、印象的な目元に!

おすすめイエローシャドウはこれ!

写真上の「マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ YE232 カナリア」は、パール入りのパウダーアイシャドウで、色味をしっかり出したいときにオススメです。細めのチップを使用すると、ラインっぽく仕上がります。

また、写真下の「資生堂 メーキャップ シマリング クリーム アイカラー YE216」は、肌なじみがよく使いやすいので、イエローシャドウ初心者さんにも◎。流行りの濡れツヤまぶたを簡単に作ることができますよ!

つけるだけで明るい表情にしてくれる「イエローシャドウ」。口元は少し抑えてナチュラルな色にしておくと、より目元を際立てることができますよ。今年はイエローにチャレンジして春を楽しんでみては?

photo:鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

ファッションの会社に4年間勤務の後、資生堂入社。資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションなどでも多岐にわたり活動。2007年ヘアモード誌上コンテスト 最優秀年間賞受賞。2008年JHA(ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ)最優秀新人賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。