コスメ

鼻や耳にも!?「赤リップ」を使い倒すメイクテク?

鼻や耳にも!?「赤リップ」を使い倒すメイクテク?

モードやクールなメイクをするときに大活躍する赤リップ。でも唇ではない他のパーツに塗ることで、少女のようなウブな印象に仕上げることもできるんです? 今回はイメチェンが叶う、赤リップの意外な塗り方をご紹介します。

頬??体温高めの血色チークに

まずはチーク。両頬の黒目下部分に左右2箇所ずつ赤リップをつけて、指の腹で小刻みにトントンとなじませます。あまり横に広げないように注意!

仕上がりは、頬の内側からほわんと浮かび上がったような血色感。「チーク、本当に塗ってる?」と思うくらい、さりげないけど持って生まれたような、ほのかな赤みがウブ感を演出します? 

鼻??うさぎみたいな愛らしさをプラス?

赤リップは鼻にもオン! 鼻の頭にちょんっと1点塗りして、指でトントンとぼかしていきます。すると、寒い時や泣いた時のような赤みを再現できて、なんとも言えない儚げな愛らしさをプラスできます。

耳?ぽっと?照れたときみたいな表情に

最後は耳。指の腹に赤リップを取ってから、耳たぶをトントンと挟んだり、こすり合わせたりして、肌を染め上げるように色をつけていきます。すると頬と同じく、ぽっと?照れた時のような表情を演出できます。

赤リップで頬、鼻、耳に赤みを再現した完成形がこちら。赤リップたった1本で少女のようなウブな印象を再現! イメチェンしたいときにぜひお試しあれ。彼ウケも良いこと間違いなしです? 

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

松下侑衣花

松下侑衣花

美容ライター

雑誌、WEBにて美容をメインに執筆。3度の飯よりコスメが好きで、プチプラからデパコスまで網羅している。気に入ったコスメ、多様な使い方ができるコスメを見つけては記事やSNSで紹介中。#美金(=金曜日の夜は美に励む)の提唱者でもある。Twitterinstagramブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。