コスメ

ゴワゴワ肌、ぱっくり毛穴...夏の肌ダメージ「熱バテ」とは?

ゴワゴワ肌、ぱっくり毛穴...夏の肌ダメージ「熱バテ」とは?

みなさんは「熱バテ肌」をご存知ですか? 肌温度の上昇や紫外線による乾燥など、暑い時期特有のダメージを受けた肌のことです。熱バテ肌になるとターンオーバーが乱れ、角層が厚くなり、手触りもなんだかゴワゴワに...。さらに化粧水のなじみも悪くなり、毛穴も目立ってしまいます。

また最近の研究では、高温多湿な環境下にさらされる夏の肌は、皮脂よりも汗が多く分泌されることがわかったそう。これがベタつく「熱バテ肌」の原因に...。さらに、分泌された汗を洗顔で洗い流しても、「スキンケア後には汗の量は元に戻ってしまう」ことも明らかになりました。(資生堂 調べ)

ベタつき&ぱっくり毛穴予防には「引き締め」が大事!

せっかくスキンケアをしても汗と混ざってしまっては、効果も半減。そんな事態を防ぐには洗顔後、いかに毛穴を引き締められるかがカギに! 本格的な夏が来る前に正しいお手入れを始めて、熱バテに負けない肌づくりをしていきましょう。

夏には夏のスキンケアアイテム投入が正解!

そこでおすすめなのが、冷却効果のあるローションで肌を引き締める方法。なかでもイチオシなのが、ベネフィークから発売された新冷感ローション状美容液「アイスエッセンス 0」です。マイナス10℃という、超クールな泡で夏の「熱バテ肌」を瞬間冷却してくれるんです。キメを整え、毛穴の開きも一瞬で引き締まりそう!

毛穴キュッ!夏の化粧もちもよくなる新冷感ローション

まずはスプレーをよく振り、コットンに3秒程噴射してからシュワシュワな泡がつぶれる前に顔全体になじませます。

火照った肌に密度の高い泡がジュッと吸い付くと、ヒンヤリ気持ちいい?♪ 泡状の美容液ですが、肌にのせるとスルスルと染みこんでいき、凹凸の目立たないなめらかな肌に導きます。ベタつかずさっぱりとした使い心地も夏にぴったりです。

朝から汗が止まらず、メイクがどろどろになってしまう、これからの季節にも大活躍してくれそうな予感です!

より汗やテカリを抑えたいときは、太い血管のある首筋や肌温の高い額から押さえるようになじませるとより効果的! 顔全体のひんやり感を長く持続させることができますよ。

「アイスエッセンス 0」を味方につけて、真夏でも毛穴レスな涼しげ女性を目指しましょう!



photo:Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。