コスメ

雨の日もうねり知らずの前髪に♡プロに学ぶ時短スタイリング術7選

雨の日もうねり知らずの前髪に♡プロに学ぶ時短スタイリング術7選

梅雨になると、ハネたりうねったりまとまらなかったり...と面倒なことになりがちな「前髪」。ただでさえ朝は忙しいから、スタイリングに時間をかけたくない! そんな人のために、お出かけ前の時短スタイリング術をまとめました。

プロに学ぶ!お悩み別前髪ブロー術

前髪のお悩みは、髪質によって悩みの内容も解決方法も違います。ここでは「うねる」「ぺたんこ」「割れる」前髪についてアドバイスします!

前髪がうねる→2秒ブロー+5秒冷やす

ロールブラシに前髪を巻きつけ、ドライヤーで2秒かけ、そのまま5秒待ってからブラシを抜きます。温める→冷やす、で形状記憶効果アリ!

前髪がぺたんこ→マジックカーラー2本使い

前髪を上下2段に分け、マジックカーラーを内巻きに巻いて5分ほどおくと、立体感が出ます。ドライヤーの弱温風を当てるとさらにふんわり感アップ!

前髪が割れる→根元を濡らしてブロー

ぱっくり分かれてしまう前髪の原因は「生えグセ」。根元を水で濡らしたあと、ドライヤーの温風を左右から、前髪の根元に向けてしっかり当てましょう。

「ティッシュ」を使った裏ワザで、自然な前髪を作る!

ブローが苦手...という人には、ティッシュを使う方法がおすすめ。お化粧前にささっと仕込んでおけるから、時短にもなって一石二鳥です?

ぱっくり割れた前髪をサラッと自然に?シースルーバング

1. 前髪の根元に水かスタイリング剤をつけ、2つの束に分ける。
2. 1束ずつティッシュで包んだら流したい方向へ巻き込み、ピンで留める。
3. 流す方向に向かってドライヤーを当てる。

ぺたんこの前髪は、内巻きでふんわり仕上げる

1. 前髪にスタイリング剤をつけ、ひとまとめにしてティッシュで包み、内側に毛先から巻き込む。
2. 根元を立ち上げるようにピンで留める。
3. 上からドライヤーを当てる。

熱がとれてクセがついたらティッシュをとり、軽くスプレーしてキープ。ヘアアイロンより自然な前髪が完成します?

時間がなくてもキレイにキマる、簡単ヘアアレンジ?

お出かけ直前でブローする時間も惜しい...それでも髪型はきちんとしたい! そんなときにおすすめの簡単ヘアアレンジを紹介します。

うねった前髪も編み込む、三つ編みアレンジ

1. 前髪?頭頂部の髪をサイドに向かって三つ編みする。
2. ゴムで一つに結ったら耳の後ろにピンで留める。
3. 反対側も同様にしたら完成!

キリッと爽やか、前髪をねじって留めるお手軽アレンジ

1. 前髪を少し取って外側にねじる。
2. ねじった束から少しずつ髪を引き出して自然に崩す。
3. ねじった前髪の束を土台の髪にアメピンで留める。
4. 飾りピンをつけたら完成!

アメピンを上手に使うコツは、「毛束と土台の髪の両方に刺すこと」「土台の髪の流れに90度の方向で刺すこと」のふたつ。正しい留め方をマスターすれば、アレンジの幅が広がりますよ。

今日から使える簡単テクニックのブロー&アレンジで、憂鬱な雨の日も可愛く仕上げていきましょう?

photo:Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。