コスメ

ハンサムレディはこう作る♡彫深メイク&寒色系カラーラインテク

ハンサムレディはこう作る♡彫深メイク&寒色系カラーラインテク

今年の春夏トレンドはもうしっかりチェックしましたか? 世界のコレクション情報の分析も行っている資生堂ヘア&メーキャップアーティストの齋藤有希子さんによると、2016年最新メーキャップトレンドは「ハンサムなレディ」。「凛とした意志のある女性で、かつ艶っぽさのあるハンサム」を演出することが"最旬顔"のポイントなんだとか。今回はそんな「ハンサムなレディ」に仕上がる最旬トレンドメイクを2つご紹介します!

「コントゥアリング」で自然な彫深メイク

「ハンサムレディ」に仕上げるには、骨格を意識して立体感を演出する「コントゥアリング」を取り入れるのがオススメです。肌、目元、ほおにさりげなく立体感を演出するのがポイント。肌は抜け感を出すために、化粧下地やコンシーラーをメインに顔の中心を明るく仕上げ、軽さのあるベースづくりを心がけましょう。 目元は繊細な輝きのあるベージュブラウンなどのアイシャドウを、アイホールと眉下に骨格をおこすように入れると自然な立体感を演出できます。 チークはヌーディーまたはコーラル系の色味を選び、ほお骨に沿って幅広めに入れ、自然な陰影感と血色感をプラスしましょう。

寒色系カラーラインで"最旬顔"

目元には、色味のあるアイラインを取り入れるといいでしょう。色味はソフトなスカイブルーやグリーンが◎。アイホールは明るめのベージュなどを使い、まぶたのくすみを消すように仕上げると、アイラインの色味が際立ちます。アイラインの入れ方は上まぶたの目尻のみに引くのがポイント。または、下まぶたのみに入れると涼しげな印象になります。下まぶたには鮮やかさを抑えたマリンブルーの色味などもオススメですよ。 目元が鮮やかなので、口元はピンクベージュなどのソフトカラーを選んでバランスを取るようにしましょう。

彫深メイクとモードなスパイスを効かせたカラーラインで、この春夏メイクをもっと楽しんでみてくださいね!

参照:2016年春夏トレンドメーキャップ提案

photo:Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。