コスメ

ブツブツ "汚背中"に男子もドン引き!ニキビ対策で魅せる背中をゲット♡

ブツブツ "汚背中"に男子もドン引き!ニキビ対策で魅せる背中をゲット♡

夏は露出が高くなる季節。オフショルなどのトレンドアイテムや水着を着た時にチェックしたいのが、背中。背中にブツブツのニキビができていたら、せっかくの肌見せも台なしですよ! そこで、魅せる背中を目指すべく、専門医にニキビ対策についてお伺いしました♪

背中にニキビができる原因とは?

背中は顔よりも角層が厚く、毛穴や皮脂分泌量が多いため、汗をよくかき、皮脂や垢などにより毛穴が詰まりやすいパーツ。背中ニキビの原因はこの毛穴詰まりの「角化」という症状にあります。また、肌の乾燥も、服の摩擦などの刺激によりターンオーバーが乱れてしまい、これも「角化」につながります。
ストレスが溜まると、体内のビタミン消費量が増加し、ビタミン不足に陥りますが、ビタミンにはニキビの原因でもある活性酸素の働きを抑えてくれる抗酸化作用の働きがあるため、不足するとニキビができやすくなります。さらにストレスは、栄養バランスの乱れや睡眠不足とともにホルモンバランスも乱すため、ニキビの悪化を招きます。入浴時のシャンプーなどの洗い残しや濡れた髪から付着するトリートメントなどもニキビの原因になりますよ。つまり背中ニキビの主な原因は汗や皮脂、乾燥、ストレス、洗い残しなどになります。

背中ニキビの正しいケア方法

背中のニキビ対策は正しいケアと予防がカギ! しっかりとマスターすれば、ブツブツ汚背中ともおさらばできますよ♡

◆汗・皮脂・汚れをしっかりオフ!
肌はつねに清潔に保つことが大切です。汗をかいたらタオルで拭くか、可能であれば着替えるようにします。そして、できるだけその日の汗や皮脂、汚れは落としてから寝るようにしましょう!

◆洗い過ぎは厳禁!
入浴時は、シャンプーやトリートメントなどの汚れが残らないように、髪の毛を洗ってから身体を洗うようにしましょう。また、身体の洗いすぎやボディタオルによる過度な摩擦は、角層を傷つけ、ニキビの悪化の原因にもなりますので、手の平を使ってなど優しく洗うよう心がけて。

◆しっかり保湿で、脱・乾燥!
入浴後には、ボディローションやクリームなどで、背中までしっかり保湿しましょう。油分が含まれていないもので、簡単に落とせるタイプがオススメです。保湿力が高いボディオイル等は、毛穴を詰まらせてしまう可能性があるのでなるべく控えましょう。

◆乱れた生活習慣をリセット!
生活習慣を見直して、身体の内側からニキビ改善することも大切です。野菜や果物でビタミンCを積極的に取り、十分な睡眠とノンストレスでホルモンのバランスを整えることを心がけましょう!

汗や皮脂が気になる夏は、特に背中の予防とケアを怠らずに! そうすることが背中美人への近道ですよ♪

今回お話を伺ったのは...
オザキクリニック 新宿院中 徳太郎 院長
長崎大学医学部医学科卒業。その後、都内の美容クリニック勤務を経て、2016年オザキクリニック新宿院の院長就任。ニキビをはじめとする肌悩みを全面的にサポートするホームドクター的存在が定評。

photo : Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。