コスメ

メイク上級者じゃなくてもOK。「三角アイライン」でオシャレ目力を手に入れる

メイク上級者じゃなくてもOK。「三角アイライン」でオシャレ目力を手に入れる

最近、オシャレな女の子たちに流行中の「三角アイライン」。上まぶたの目尻側にアイライナーで三角形を描くメイク法で、オシャレな雰囲気になれたり、目の横幅を大きく見せる効果があるのだそう。ちょっとモードで高度なメイクというイメージもありますが、大人女子でも簡単に取り入れやすい「三角アイライン」のコツを、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの福池千鶴さんに教えてもらいました。

彩度を抑えたパープルでさりげなく

三角アイラインを取り入れやすくするには、色とアイテムのセレクトが大切。デザインを見せるなら黒もいいですがインパクトも強くなるので、さりげなく取り入れるなら透け感のあるグレーやパープルといったカラーがおすすめ。また、クリームシャドウをブラシを使ってラインを引いたり、ペンシルやジェルアイライナーを使うのが◎。

【三角アイラインHOWTO】

1. 下まぶたのおわりから延長線上にラインを取ります。このとき、二重の線の外側から引くのがポイント。7~8mm跳ね上げます。
2. そのまま描き始めの位置まで戻って中を塗りつぶせば、三角ラインの完成。
一重の場合は目のキワに隙間を空けずにラインを引いて跳ね上げ、水平になるように内側に折り返し、三角に塗りつぶしましょう。

ブルーやオレンジといった、カラーシャドウやカラーライナーで作ってもかわいいですね。オシャレでインパクトもある三角アイラインで、新しい目力を手に入れましょう!

トップス ¥17,000(LIFE WITH FROWERS.)/株式会社クレヨン、ピアス ¥5,900/imac ※価格はすべて税抜き
【問い合わせ先】
株式会社クレヨン:0120-134434、imac:(03)3409-8271

photo:鈴木花美

福池千鶴

福池千鶴

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメーク、広報活動で活躍中。現在、メーキャップブランド「マジョリカ マジョルカ」「インテグレート」など商品開発も担当。また、ヘアメーキャップスクールSABFA(サブファ)の講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/fukuike/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。