コスメ

毛細血管が美肌を作る!?専門医が教える♡血管を鍛えるマッサージテク

毛細血管が美肌を作る!?専門医が教える♡血管を鍛えるマッサージテク

毛細血管は肌と密接な関係があるって知っていますか? 年齢とともに進んでいく肌老化を食い止めるには、毛細血管を鍛えて、血管力を高めることが大切なのだとか! そこで今回は毛細血管を鍛える方法を専門医の先生から伝授してもらいましょう♪

加齢とともに毛細血管はゴースト化!?

皮膚の下にある毛細血管は、肌のすみずみまで栄養を運んでくれる大切な器官。でも、加齢などの影響により、毛細血管を支えている「壁細胞」や「内皮細胞」がダメージを受け、栄養分や水分などが漏れやすい血管ができてしまいます。結果、毛細血管に血液が行き届かずゴースト化して消えてしまいます。毛細血管が減少してしまうと、肌に栄養が行き届かなくなり、老廃物の滞りによって、シワやシミなどが発生しやすくなります。

簡単セルフマッサージ&食材で毛細血管を鍛える

ゴースト化を防ぎ、栄養が漏れない毛細血管を作るには、マッサージが近道。鎖骨周辺のマッサージでリンパ液の戻りやすさを作った後に、首まわりのマッサージをすると、動脈・静脈・毛細血管の流れが整い、漏れない血管ができますよ。

<鎖骨まわりのリンパマッサージ>

160809_bihada_03.jpg

1. 左右の鎖骨の肩に近い部分を押して鎖骨を開くように意識する。

2. 肩の骨の付け根あたりから、鎖骨の上を真ん中に向かって押していく。反対側も同様に。

入浴中や入浴後の身体の体温が上がっている時に行うと、より効果的です!

<首まわりのマッサージ>

1. 耳の下あたりから後頭部に向かって、頭蓋骨に沿って、親指で押していく。

頭全体を両手で包み込むようにして行うと、頭皮マッサージにも♪

2. リンパに沿って、あご先→耳の下→後頭部→鎖骨と手でさすって流す。

また、マッサージと合わせて、毛細血管が鍛えられる食材を意識的に摂るとよりGOOD!

<毛細血管を鍛える食材>

  • シナモン
  • ヒハツ(ナガコショウ)
  • かりん
  • ルイボスティー

毛細血管を鍛えることで、肌老化を予防し、肌の質もUP! さらにスキンケアの浸透力も高めてくれますよ♪ 今日からぜひ取り入れてみてくださいね。

今回お話しを伺ったのは
金沢医科大学病院/赤澤純代 准教授
2002年に石川県で初めてとなる女性外来を金沢医科大学で開設。女性疾患や高血圧、女性の障生涯にわたる健康をサポート。著書に「血流美人」(ワニブックス)「血管の強化書」(ワニブックス)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。