コスメ

手持ちのリップが濡れシャドウに!手軽にカラーメイクを楽しむ方法♡

手持ちのリップが濡れシャドウに!手軽にカラーメイクを楽しむ方法♡

季節はまだ夏だけど、コスメ界は早くも秋モード! リップやアイシャドウなど、 秋の新色が並び始めるシーズンです。ニューコスメが欲しいけど、夏前に買ったコスメがまだ残ってるのにもったいない...なんてこともオシャレ女子ならあるのでは? 今回は、そんなワンシーズンでなかなか使い切れない、手持ちリップの使い回しテクをご紹介します。

ウェットリップで即席「濡れシャドウ」

ちゅるんとしたツヤ感のあるリップが流行中の今季。この夏ゲットしたという人も多いのではないでしょうか? そんなジューシーリップを目元にも使い回し♪ 透け感とツヤが涼しげで、夏にぴったりなんです。また、目元と口元の質感を同じにすることで、オレンジやピンクといったポップなカラーでも派手すぎずにきまります。

濡れシャドウのやり方

1. リップを指にくるくるとなじませるように取ります。使用するリップはウェットな質感のものがおすすめです。

2. 指で直接まぶたのキワにリップカラーをオン。

3. 黒目の上のみ、二重ラインからはみ出すくらいオーバーに塗ります。

目の中央を強調することで、くるんと丸い瞳に仕上げます。夏の日差しに映える、ピュアであどけない表情を演出♪

今回は濡れシャドウを強調すべく、ノーマスカラ&ノーアイラインで潔く仕上げました。下まぶたにはホワイトパールのクリームシャドウをプラスして、真夏の太陽に輝く瞳を演出。さらに夏っぽさを演出したいときは、日焼け風チークをプラスしてみて! チークを頬の高い位置にオンしたら、横に繋がるよう鼻の付け根にもプラスするだけで、日差しが似合うヘルシーなサマーガールになれちゃいます。

まだまだ主役の夏メイク! 手持ちリップを使えばアイメイクの幅が広がりますね。夏のカラーメイクは、賢く楽しみましょう♡

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。