コスメ

星型ホロのそばかすがキュート♡今年のハロウィンは毒かわいいドロシーに決まり!

星型ホロのそばかすがキュート♡今年のハロウィンは毒かわいいドロシーに決まり!

ハロウィンの仮装、今年は「OZの魔法使いのドロシー」が狙い目!? しかも、ただキュートなだけじゃない"毒かわいいドロシー"がオススメ♡ そこで、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの渋沢知美さんに、オリジナリティあふれるドロシーメイクを教えてもらいました!

ドロシーメイクHOWTO

ドロシーメイク

・アイブロウ
外国人の少女風を演出するため、あえてボサ眉に仕上げます。自眉がしっかりある人は、ブラシで毛並みを整えるだけでOK。自眉が薄い人はアイブロウパウダーで軽く整えたり、足りない眉尻だけ描き足す程度で。

・アイメイク
上まぶたと下まぶたにオレンジブラウンのアイシャドウを少し濃いめにON。さらに、ネイビーのアイライナーで目尻側に跳ね上げラインを2本描きます。ライン位置の目安は、二重線の上あたり。筆を寝かせて描いてあげるとまっすぐな線が引けます。マスカラは、上下のまつ毛にたっぷり塗ります。

・チーク
赤系のクリームチークを横に入れます。頬骨より少し下の位置に入れることで、子どもの頬のようなニュアンスに。また、ネイルアート用の星型シールやホログラムなどを使って、そばかすを表現。乳液などで湿らせたブラシにホログラムを取り、そばかすのようにランダムに頬に乗せましょう。色や大きさを変えることで、目出ち度がさらにアップしますよ!

・リップ
ダークリップで最後にスパイスをプラス♡

せっかくのイベントだから、キャラクターになりきって思いっきり派手にコスプレを楽しまなきゃ損! パーティーで人と被る心配が少ない"毒かわいいドロシー"で、ハロウィンをエンジョイしてくださいね♪

photo:鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

渋沢知美

渋沢知美

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

2010年資生堂入社。SABFAを卒業後、ビューティークリエーション研究所に所属。ヘアメーキャップアーティストとして、コレクション(NY、パリ、東京)の経験を生かし、宣伝広告、広報活動で活躍。2012年ヘアモード誌上コンテスト最優秀年間賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/shibusawa/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。