コスメ

ずっと同じもの使ってるの?ファンデも衣替えすべき理由

ずっと同じもの使ってるの?ファンデも衣替えすべき理由

季節が変わると、洋服も衣替えしますよね。では、ファンデーションはどうでしょう? 「ファンデの切り替え」を特に意識したことない人も多いのでは? そこで、資生堂Webビューティーコンサルタントの向井奈緒さんにファンデーションの切り替えの大切さについて教えてもらいました。

季節が変われば、肌悩みも変わる!

最近はオールシーズン使えるファンデーションが増えたこともあり、季節によって変えようと思わないかもしれません。しかし、気候の変わりやすい秋は、夏の紫外線ダメージや気温湿度の低下などによって肌の乾燥が進み、ファンデーションが浮いてしまったり、なんだか肌色がくすむなど、ファンデーションが合わなくなってきているシグナルが出やすい時です。日焼けによって首元と色が合わなくなっていることも...。買ったときよりもファンデーションのノリや持ちが良くないと感じたら、見直してみましょう。

肌状態に合わせて賢くスイッチ! ファンデの切り替えテク

切り替えるときに見直すポイントは、乾燥や皮脂崩れ、カバーしたいところなど、今の肌悩みに合わせることと、首元まで自然に仕上がる色を選ぶことです。同じ形状のファンデーションの中でもカバー力や感触など様々なタイプがあります。乾燥してきたときは保湿を重視して変えるといいですよ。秋冬なら保湿に優れたクリームタイプやリキッドタイプ、エマルジョンタイプなどに切り替えてみるのもオススメ。そして化粧下地もセットで見直すとさらに◎。肌悩みに合わせた化粧下地を選びつつ、ファンデーションとの相性を確認しておくと、仕上がりもメイクの持ちも格段に良くなります。

ファンデーションを季節によって切り替える、という発想はあまりなかった...という方も、そのときの肌状態に合ったファンデーションを使うことによって、仕上がりも見違えるので、色々と試してみてくださいね♪

photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webをとおしてお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。パソコン画面上の文字とイラストを使って、電話で話しながらお応えする「話して相談」と、パソコンだけで気軽に相談できる「イラストを使ったチャット相談」、スマホでも相談できる「チャットだけで相談」があります。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/index.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。