コスメ

メイク不器用でもOK!プロ実践の目元美人を作るアイメイクのコツとは?

メイク不器用でもOK!プロ実践の目元美人を作るアイメイクのコツとは?

まつ毛は目元を美しく見せるために欠かせないパーツ。でもマスカラを使うと現実はダマができたり、ひじきまつ毛になったりと、「理想通りのまつ毛の仕上がりにならない!」と毎朝鏡の前で嘆いてはいませんか? そんなメイク不器用さんのために、プロが実践しているアイメイクのコツと、おすすめアイテムをご紹介します。

プロの仕上がりが美しい理由は「まつ毛の根元」にあり!

実は、プロが美まつ毛に仕上げられる最大のコツは、まつ毛の「根元」にあるのだそう。アイラッシュカーラーで根元からまつ毛をカールさせることはもちろん、マスカラを塗る際もしっかり根元を意識して塗ると言います。

しかし実際に私たちがメイクするときは、まつ毛の隙間やまぶたにマスカラ液が付くのを避けたかったり、目に入りそうなのを恐れたりして根元からきちんと塗るのは意外と難しいものですよね。

プロの技を集約した「ライナーマスカラ」なら即・美目元に♪

インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ

そんなお悩みを解決してくれるのが、この秋に資生堂から誕生したブランド「PLAYLIST」の「インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ」です。名前からも分かるように、1本でマスカラとアイライナーの2役をこなすコスメなのですが、実はここにプロのメイクテクが詰まっているんです!

というのも、「PLAYLIST」は世界のファッションショーのバックステージや広告の撮影で活躍するヘア&メーキャップアーティストが開発したブランド。誰でも簡単にプロ並みのメイクに仕上げられることを目指して作られたコスメだから、アイメイクが苦手な人でもラクラク美目元を作れちゃいます♪

簡単にパッチリ目を作れる理由はこんな所にあった!

アイメイクを美しく仕上げるコツでありながら、苦手な人が多い「まつ毛の根元」に着目したライナーマスカラ。パッチリ目を作るための技術とアイディアが詰まったこのアイテムの、注目ポイントをご紹介していきます!

短いまつ毛も逃さない! ブラシへのこだわり

ライナーマスカラのブラシの使い方

まずは、根元からしっかりとまつ毛を持ち上げられるように開発された、ブラシに注目。目のカーブにフィットするソフトな感触と、外側と内側に付いている溝のおかげでまつ毛が持ち上げやすくなり、短いまつ毛も逃さず塗ることができます。

先細り先端が、塗りにくい目尻や下まつ毛も美しく仕上げる!

ブラシの先端の使い方

続いて、ブラシ先端の細さもポイント! 目頭や目尻などの細かい部分を塗りやすいように、先細りになっています。さらに、細くて柔らかいブラシの先端は、アイライナーとしても大活躍♪ まつ毛の生え際に立てるように当てて目尻まで引けば細いラインに、ブラシを寝かせて塗布すれば太いラインと、アイラインの太さも自在です。

まつ毛に、ラインに、ダブル使いワザありアイテム

最後は、アイライナーにもマスカラにも使える中身に注目。両方に使えることで、液がまつ毛の根元やまぶたに付くのを気にせずにマスカラを塗れるという画期的なアイディアなんです! まつ毛の隙間が気になる部分は、ブラシの先端で埋めてもOK♪ ウォータープルーフで汗や皮脂、涙に強く、にじみにくいのも嬉しいポイントです。

メイクで一番気合いを入れたいアイメイクが時短できるうえに、プロの技を自分で表現できるんです。もう不器用でも心配なし! 毎朝パッチリ美人EYEで出かけましょう ♪



●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。