コスメ

ココア色シャドウをオシャ見せするには、透明感と1色グラデが大切!

ココア色シャドウをオシャ見せするには、透明感と1色グラデが大切!

今季トレンドになっている「ココア色シャドウ」。ココアのようなこっくりしたブラウン系の色みで、甘すぎず、かといってモードすぎない、ほどよいスパイシーさが人気の秘密です。でも、ただココア色をつけるだけでは、普通のブラウンメイクに落ち着いてしまいそう...。そこでヘアメイクアップアーティストの渋沢知美さんに、ココア色シャドウを使う際のポイントを教えてもらいました。

透明感が出るよう、ナチュラルに仕上げて

こっくりしたココア色は透明感を重視して

ココア色のアイシャドウを、アイホール全体と下まぶた全体になじませます。グラデーションに仕上げるのがポイント。透明感を出すために、チップや指にアイシャドウを軽くなじませてからまぶたに重ねていきます。アイラインはなしか軽めに引き、マスカラでパッチリと仕上げます。
チークとリップはココア色とも相性がいいローズ系で統一させ、指でポンポンとナチュラルにのせましょう。

全体的に深みのあるこっくりしたカラーを使っているので、べったりと色をのせるのではなく、透明感を重視して軽くのせることがポイント。抜け感を作ることで、一気にあか抜けたトレンドフェイスに仕上がります。ココア色のシャドウを持っていなくても、赤茶系のシャドウとブラウンシャドウを合わせて使ってもココアに近づきますよ。

この秋外せないココア色シャドウ、さっそくチャレンジしてみてくださいね。

シャツ¥5,500、上に重ねたキャミソール¥3,900、ピアス¥1,400/すべて、サンタモニカ 原宿店 ※価格はすべて税抜き
【問い合わせ先】
サンタモニカ 原宿店:03-5474-1870

photo:鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

渋沢知美

渋沢知美

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2010年資生堂入社。SABFAを卒業後、ビューティークリエーション研究所に所属。ヘアメーキャップアーティストとして、コレクション(NY、パリ、東京)の経験を生かし、宣伝広告、広報活動で活躍。2012年ヘアモード誌上コンテスト最優秀年間賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/shibusawa/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。